Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

パジャマな母。。。

雨降ることなく、お天気のこちら地方。

大雨の地方もあって・・・・。

いつどこで何があってもおかしくない今の日本列島。


その場面がやって来た時、

母とワン瑛太を抱えてどう動くか、脳裏をよぎる。

動けないかも。。。 とも思うし。





今日はパジャマな母でした。。。。

パジャマパーティをするためではありませ~ん 



昨晩、おトイレ介助で立ち上がり、失敗・・・・・



立ったもの、膝から崩れた母でした・・・ ギョエでありました。

反動で私に引き上げられましたがトイレドアの敷居に軽くぶつけて・・・


床からの立ち上がりが難儀で、

でも最後は エイヤッ と私の力任せに立ち上がらせて。



ここでも母の体に負担がかかったようで・・・・




夜、母はどこか痛がるのですよ・・・・


ギョエーーー  で体を調べてみましたが

骨折の様子はなく、ヒビがはいったかな・・・痛みは・・・と脳裏を走る 


緊急搬送とまではいかず、休日開けに病院受診することにして。




母は今日一日パジャマを着てベッドで休息安静にしていました。



私は仕事の授業をこなして。

母は授業中も眠っていました。



授業終了して、

水分補給のために

今日初めて母をベッドから車椅子に移動しました。



あれ。。。 どこも全然痛がらない。


しかも十分な睡眠のせいか、表情しっかりいつもの母でした。

ハァ~ 




介助時の私の集中力は十分でしたが

それでも強く反省して。


骨折とか頭部打撲がなくて不幸中の幸いでした。




食事と水分補強はガッツリ完食でした。

ここはありがたい。ホントありがたい。


母の朝ごはんです
17,07,16

納豆・長芋・キムチ・生卵。 焼シャケ。小豆入り玄米粥。

パンプキンポタージュ+サワークリーム。 きゅうりを醤油麹に漬けて、スリゴマと。


シャケは骨がこわいので

母がモグモグしている間に手でほぐして。

Green Smoothie は欠かさず。果物3種、葉っぱ3種で。




昨日の転倒に私は気が落ち込みましたが

今は私の横にいて落ち着いていてくれる母。


今日という一日が過ぎていきます。

明日も母は在宅なのでしっかり様子見をします。



            クリックお願いします
                 ↓
           












熱があったのですよ。。。

青空が広がるこちら地方です。


今日もなかなか忙しい一日ですが、

ま、この忙しさが大好きでありまして、

その24時間しかない忙しい中で

自分を育てることは優先して 


最優先は母ですが 





母はこの間体温が高めでした。。。。



通常平熱は36・4度か36・5度なのですが

36・7度あたりから37・3度あたりを行ったり来たり。


たまにこんな状態になります。



今まで大丈夫だったからといって

今回もそうなる とは限らず、

高齢の母を介護する中で慣れることはありませんね~


いつもドキドキしながら検温して

数字をみてトホホ・・・となったり、

あらま~良かったとホッとしたり の繰り返しです。




とりあえず受診はしました。

肺炎や尿路感染の疑いをもってみて。


咳・痰がまったくないこと、食欲旺盛なこと、消耗感ないことで

抗生剤の投与を見送って様子見することにしました。


安易に抗生剤や解熱剤の投与をしない主治医です 




今日は起床時からいつも通りの平熱でした 




お母さん、朝ごはんですよ~~ 
17,07,15

マッシュしたかぼちゃに粉砕したクルミのヨーグルト・マヨあえ。

マグロ赤身とトラウトサーモンのお刺身、細かくたたいて。

トマト・バジルにガーリックオイルで。

小豆入り玄米粥。

枝豆の生クリームポタージュ。サワークリームも乗せて。沈んでるけど。



Green Smoothie も。

バナナ・りんご・キュウイ・アルファルファスプラウト・フリルレタス。
170714_1133~02


食事で腸内環境整えて栄養つけてね~~



100兆個もの腸内細菌を抱えた腸は

体の免疫機能の中心的役割を持ち(免疫細胞が一番多い臓器)、脳との関わりも深い。 

との研究結果です。



介護家族の私が

アルツハイマー病で高齢の母にやってあげられることです。


母にやってあげられることの私の楽しみのひとつです 



          クリックお願いします
                ↓
            
          生徒からのお土産。 
          めざましい上達ぶりの生徒です。
















お休みしてしまいました。。。。

2週間ブログ記事更新を休んでしまいました。


介護ブログですので

しかも当人もその家族も十分な年齢ですので

何かあったとしてもおかしくない中、

ご心配をおかけいたしました。




一日24時間しかないスケジュールの中で

ブログ記事を書きながら母のこと一日のことを考えてみる という、

確認作業が欠かさずのルーティンなのですが、


テンポラリーの仕事が入り、

バタバタしているうちに仕事以外にもスウィッチが入っちゃって、

私の中で、何故か 


家内や自分自身のことの体制を入れ替えていました。



途中母には「フェアー」お泊りもお願いしましたよ。



仕事以外はPCの前にもあまり座せず。

インターネットから離れる という脳の休息にもなりました。




母はこの間、

摂食嚥下機能も順調で私が作った食事をいつも完食してくれます。

便秘も全くありません。

基本夜間はよく眠ってくれています。

(一度朝の3時まで大声での独語で眠りませんでしたが)

立ち位も移乗時の数歩歩行も順調です。

「フェアー」での通所とお泊りでスタッフ皆から心遣いをしてもらっっています。


穏やかに落ち着いて、

残りの人生を不安なく過ごしていてくれています。



母のこの基本線は変わらず。

どんなに私が忙しくてもそこは私の介護の根幹ですから。



母が落ち着いてくれていて、その安定感が続くと、

今は週4日の「フェアー」利用ですが

来月から週3日に減らそうか思案中です。。。。

う~~ん。。。。



今日は金曜日「フェアー」お休み日。

長く伸びた髪をカットしようと思いま~す 




またいつものようにブログを更新してゆきたいと思います。

こんな介護もあるということの発信ですが

私にとっては母との最後の時間を過ごしている記録でもあります。

また覗きに来てくださいね。


今日は昨日より素晴らしい一日をお過ごし下さい 



          クリックお願いします
                ↓
        
       友人からいただいたラベンダー。心地よい香りです。      













お尻が痛いです。。。。

雨が降るかな~。。。降らないのかな~。。。 のドンヨリお天気。




今日の、おかあさ~ん朝ごはんですよ~ 
17,07,01

ニンニク・牛乳で煮たポテトをマッシュして。サワークリームとパセリ。

サバの焼き魚をほぐして醤油麹と合わせて。

インゲンの生クリームポタージュ。 インゲンの風味強く美味しかったです。

Green Smoothieはバナナ・キュウイに葉っぱ3種。

カレー・玄米粥にヨーグルトとパセリで。



カレーは

昨日一日チキンミンチと玉ねぎをトロトロ煮込んで

カレー粉・クミン・ターメリック・カルダモン・ペッパー・ニンニク・生姜で。


サバは玄米粥をトロミにして。

マッシュポテトはポタージュをトロミにして。



おかあさ~ん、

カレーは認知症予防にいいらしいわよ~
 と言ってみた。


でもすっかり進行しちゃっている母には関係ないかなぁ~。。。。

とも思っちゃったりして 


じゃ~私向き~  




最近いいもの見つけたです。

私用椅子です。 小物置きだったのですが。
17,07,01


普通の椅子ですと、

母より目線が上になってしまっていました。

いつも椅子からかがんで母の目を覗き込んで。。。


なので

目線が母位置になるように、

目を真っ直ぐに交わせるように、


普通の椅子よりはるかに低いこの台を

母といる時は私の椅子代わりにしています。



母が真横を向くと、すぐそこには私の顔があります。

アルツハイマー病の母にとって距離感がなく、

ちょっと良さそうです。

近いぞ、密着感  の安心みたいな。


食事介助の時も、横で侍ってお喋りする時も。




ギリギリとりあえず良い高さなのですが問題がひとつ・・・・


痛いのです・・・・ 痺れてもくるのですよ・・・・

私のお尻の骨がもろにあたって。。。。



クッションを敷くと目線が若干高めになってしまいますし・・・・


きちんとクッション敷けて目線が同じになるように

脚の調整で切断が必要ですね~



で、ノコギリが。。。。。


しかも素材が非常に硬いので手動では無理かも・・・・(そもそもノコギリなし)

電動ノコギリをどこかで調達しなければ・・・・

(これだけのために購入はしない!)


と、毎日座るたびに思っている私であります 


             クリックお願いします
                ↓
           
        今年の2月頃、
        ベランダの向こうの空を見つめながら

        並んでそれぞれ思いに耽るおばあちゃんとボクちゃんです 














立ったり座ったり移動して。

今日は「フェアー」お休み日 


今はしっかり一人で座れる母です。
17,06,30

とても安定してこのままず~と座っています。

脳梗塞以前と変わりません 

完全車椅子状態からの、ちょっと脱皮です 



途中で軽く傾眠が始まったので

ベッド移動でなく、とりあえずそのままでね の図 
17,06,30 1

背中にはベランダから心地よい風が吹いてきていました。




母は座位が安定したぶん、

外出および「フェアー」用車椅子の背部の一部が

しっかり車椅子背面に当たってしまい、

ギョエッ  と 赤くポチに。



赤くなった部分をそのまま放置すると、

どうみても褥瘡になりそうでした、圧がかかって。


今、「フェアー」の看護師さんが処置してくださっています。



なので今、

「フェアー」では

ベッドを使って横向きに横になったりしています。

圧がかからないように。


外出および「フェアー」用車椅子はリクライニング機能がありません。

外階段を母を乗せての昇降用ですので

軽量を重視で機能も最低限なのです。




自宅では今日も

機能性が高い自宅用車椅子ではそんなに問題ないようですが

とりあえず、この独り用ソファに座ったり、

私とふたりで二人用ソファに座ったり、

ベッドで横向きで休んだりしています。



所を変えることで

臀部も背中も圧が一か所に集中することなく、

その度に分散されています。



母は歩けませんので

いちいち車椅子に乗り換えます。


おトイレ介助もありますから。



私が立たせたり座らせたり、

それで母は立ったり座ったり、なかなかの回数でありま~~す。

リハにもなります。



赤いポチは座位での圧が原因ですが、

あと加齢で皮膚が薄く柔らかくなってきていることもありますね~。


注視して。



       クリックお願いします
            ↓
       

       何度も何度も立ったり座ったり。
       でも嫌な顔せず、母はやってくれましたよ。
       母と過ごしたいい一日でした  感謝です。