Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 脳外科へ。

脳外科へ。

今日は午前中、

母を連れて脳外科へ行ってきます


アリセプト投与中止の、

母のその後に関する方向性を

確認するためです。



投与中止することで

母は改善がみられてます の今現在。


歩行や多弁さやニコニコぶりや

今まで人任せ介助だったのを

自分でやろうとしたり  です。



中止することで改善があり ですが

アリセプトそのものが

母にとって 有益でなかった、効果がなかった というより

5mgの量が多かったということも

事実でしょう。



母は以前老人ホームに入っていた時、

ホームの意向で

すでに5mgの投与で

私もドクターもそれをそのまま受け継ぎました。

(その時私は母とは疎遠でしたからね  )


投与開始の時の母の状態がわかりませんでしたので

母を引き取った私もドクターも

効いているのかいないのか、

どんな効果をもたらしているのか、 

判断出来ませんでした。



ま、今回中止したことによる弊害(?!)は

当然のこととして

アルツハイマー型認知症の進行、

すなわち

記憶を認知を失うスピードが

若干早いような気もします。



でもそれが

中止したから のせいなのかはわかりません。

重度での進行相応かもしれませんし、

投薬しててもそうだったかもしれません。


ま、とりあえずドクターとお話しです。




母とは久しぶりの長距離(?!)お出かけです 


行きはタクシーですが

帰りは街中に寄ってランチを食べようと思っています。

勿論、母の状況次第ですが。


そしてその又、

母の状態次第ですが

ふたりでバスに乗って帰ってみたい とも思っている私です。




       クリックお願いしまあ~す
                        ↓
  
 










 

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう