FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 何ンか、凄いんですけど♪

何ンか、凄いんですけど♪

昨日、

一泊お泊り明けで帰宅した母。


やっぱりすごかったです。



お迎えに行って

「フェアー」 での帰宅時玄関で。


お母さん、「帰らない」 って。


ま、「もう眠たい・・・、このまま泊まって行く」 

直前まで言ってたらしいのですが、

そして

私が手を繋ごうとしたら

「帰らないわよ」 ということで

母を連れてきてくださったスタッフの方がいい ということで

私の手をふりほどいちゃいましたァ~・・・・ありィ~~ です。

それで帰宅中途までそのスタッフも

手を繋ぎ来てくれました 



たった一泊で

私をすっかり忘れちゃったのお~ (泣ッ) とも思いましたが

よ~く考えたら最初から 私が娘 という記憶はなかったんでした。


眠たかった (お泊り夜間中、独り言でほとんど眠らなかったらしい・・・) のと

よほど昨日の「フェアー」の居心地が良かったらしい 



今までは認知症の進行と共にありえないことでした。

自分の意志を伝える、

言葉で言う、ということがことがです。

もう全く出来ない人になっていましたから。





夕食は「フェアー」で、でしたので

昨日は帰宅してルーティンなにもせず、

ふたりでお茶して

「もう眠たいからネンコしましょうよォ~」 と

ふたりでベッドの中へ。



やっぱりほんとにすごかった 


母はしゃべりっぱなし です、

ベッドの中で私に向かって 


しかも何か不安げとかでは全くなく

「こうだったのよ 」 「こんな人がね~  の昔話です。

如何に自分が支えられたか、可愛がられたか、

あるいは自分がやってきたか、をです。


勿論、辻褄は合いません。

いつ頃、どこで、誰が、は滅茶苦茶ですが。



驚いたのは

もう出てくるはずのなかった言葉がゾロゾロ。

物の名称です。

おにぎり、編み物、踊り、洗濯。。。そして父の下の名前もです 
                       ↑
                 父の名前を口に出したのは6、7年ぶり位・・・



娘 のことを聞いてみました。

さらりと上から3人の名前を言いました。

ついこの間までは質問しても

娘という単語が理解出来ませんでした。のに。



でも大爆笑したのは

「今度うちにも遊びに来なさ~い。

うちにおやじがひとりいるから。

でも結構年でもうババァなのよ。

それがいろいろやってくれてるのよ~  」
 だって。


ア、アタシのことかいなァ~・・・おやじでババァ・・・って 

・・・・なのね(爆)



母、もの凄い、絶好調ぶりです。

信じられない、

未だに何が母の中で起きいるか理解できない私です、まじで。


とりあえずの 母の昨今 です。



        クリックお願いします
              

        でもアルツハイマー型認知症です。
  
        この状態がいつまで継続するかわかりません。

        でも嬉しいです。

        母、声を上げて笑うのですよ~  と。











*** COMMENT ***

ゆるりさんへ

おはようございますe-343
ありがとうございま~すe-466

私にも超受けました~
しかも私の事を私に言ってるわけです。

ブラシもおっしゃる通り、
最初ブラシの背の部分で梳かそうとしてました。
私が訂正。そしてすんなりうまくいきました。

言葉が理解できない、発せられなかったので
いつも歌会に移行してました。

あと、とてもよく笑うようになりました。

今日はお天気が良いはずだけど曇っています。
暖かくして過ごしましょう、お互いにe-465

NO TITLE

わははは~~ってウケてしまいました。ごめんなさい。

ああ伝わっているな。繋がっているなと感じますね。
髪の毛もとかせたし(ブラシの向きとか難しいですよ意外と)絶好調ですね。

言葉がたくさんあると楽しいし嬉しいし、そこに笑顔があったら最高です。

和ませていただきました~~。

Yuyaさんへ

こんばんゎ~e-343

この会話の続きがありまして
「私が洗濯しようとすると
いいからいいから、ルリコちゃんはしなくていいから でね、
そしてこれ食べなさい といっつも出してくれるのよ」 と。

あぁ~わかっているんだな と思いました。
私がやっていることを。
この時の会話はまるで近所のお茶のみ友達のおばちゃんに言っている、
そんな感じでした。

しかし おやじ+ばばぁ。
よく見ていますッ! と否定できないアタシです(笑)

とても楽しい時間でした e-328

今のところは 「ここまで来た」 という感じです。
予想外でもありますが、いい意味で。

今日は外食しました e-465

NO TITLE

楽しい会話ですね

おやじでババァですか…
でもその人が色々やってくれて
って感謝している言葉ですよね

恥ずかしいから
おやじでババァにしちゃったのかな…

きっと照れ隠しですよね

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう