FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 病院の予約。

病院の予約。

今日は雨降りでした。



英語の授業があり、

外を歩いて向かう中、しばれる感じもありました。


といっても北海道の比ではありませんが。

北海道は大雪がすごいぞ、今年は! 状態だそうです。




今年残りわずかの日々ですが

病院の予約を2つ入れてあります。



ひとつは母の脳外科です。

投薬2種アリセプト錠と血圧降下剤コニール錠が

お正月過ぎで丁度切れます。

新年の脳外科開始後3日分はありますが

(予約は新年開始早々日)

う~ん、このギリギリ感がちょっと不安です。



何があるかわからないですから、災害も含めて。

で、今年中にということで予約変更し、

母も一緒に行くことに。





もうひとつは

瑛太の受診です。


病院を変えることにしました。


今までの獣医さんもいい方なのですが、

ま、ワクチンとかお薬とかもらうのには

とてもいいのですが、

え~と、ホームドクターとしてはとてもいいのですが、

如何せん、

瑛太の水頭症の病に関してはちょっと不安なのですよォ。



瑛太は

水頭症のためにその脳圧を下げるために

イソバイトを投与してます、1日2回。

そろそろそのお薬も切れますので

ついでに病院も変えることにしました。



冬を瑛太と過ごすのは初めてです。

ちょっとテンションが低い日が続いています。


引き取った時から

たまに嘔吐することのある瑛太ですが

最近、回数が増えました。


これにはドキドキしますですよ、私。

本人(本犬)は嘔吐しても消耗感なく、ケロりですが。



冬の気圧配置が

瑛太の脳圧に影響を与えているのでしょうか・・・わかりません。




非常に評判の良い動物病院を見つけました。

遠いのですが

そこに行くことに予約を取りました。



   今日の晩ご飯
 12.12.22夕食

      大根・人参なます、  ヤーコンのきんぴら。

      鶏そぼろの三食丼、ニラと長ネギの梅干・生姜スープ。 



       クリックおねがいしまぁ~す
                








*** COMMENT ***

Yuyaさんへ

こんばんゎ~e-343

はい、動物の治療薬は
ほとんど人間と同じものです。

治療費、
人間と違って保険がきかないので高額です。

今年のクリスマスは
瑛太が加わりました。
とても幸せです~~~~e-328

見つけましたよ、Yuyaさんのサンタさんe-420
いつも側にいてくれて
もしかして毎日がサンタさんのいるクリスマス?!(笑)

一緒なんだ。

イソバイト…人間と一緒の治療薬なんですね。
ジェネリックとはいえ高い治療費なんでしょうね。
瑛太君もいい病院に連れて行ってもらえるなんて良かったです。

本当に優しいですね。
Juliaさんにも素敵なクリスマスでありますように
Juliaさんにとっての最高のプレゼントはお母様の笑顔と瑛太君の元気な姿なんだろうな…

私にとっての最高のプレゼントは…あとでブログに書きますね(o^^o)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう