FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 昼寝が全くありません。

昼寝が全くありません。

私、

ホントはやっぱり疲れていたんだな、あの頃・・・・ と

実感の今日この頃です。



去年の今頃は

勤めがあり、

拘束6時間でも時には残業があり、

日常の家事労働をこなし、

職場の12月は特に忙しく でした。



それでも母と過ごす時間として

クリスマスやらお正月やら。

それに伴って買い物と大掃除がありました。


仕事と介護の合間にそれをこなしてきましたが

当時はそれが当たり前でした 

そう思っていました、普通に。



なんですが

勤めを辞めた今、

全く昼寝午睡突然バタンキューがないのですよ。



以前、

母がいない時にちょっと合間隙間の時間があると

横になってました。

夜間のトイレ介助が響いてましたしね。


私が休息を取るための

母のお泊りも設定していましたよ。



時間的な余裕で

午睡全くなしで

たっぷり家事労働に時間が使えます  みたいな今日この頃です。


計画を先延ばしすることもなくなりました 


私の休息のための母のお泊りもなくなりました。

お泊りは所用の時だけです。



なんか、余裕の

今年の12月てな感じです。

私ってもしかして

あの頃疲れてたの?!・・・かいな・・・・



来月1月の「フェアー」の提出スケジュールは

今のところお泊りなしです。

出来るだけ午後から夕方までのお預かりの間に

仕事と所用もこなす という予定です。



あ、でももし緊急の飲み会が入ったら別だな~・・・やっぱり。

「お母さん、今晩ごめん 」 で。



         クリックおねがいしまぁ~す
             

         ま、月1、2回はね。
         
         私にとって友人達はとても大切なものだから。

         お母さんと瑛太同様。
       






*** COMMENT ***

Yuyaさんへ

こんばんゎ~e-466

ありがとうございます。

Yuyaさんには余裕というより
時間そのものがありませんですねェ~
その中で
よくこなしてらっしゃるとひたすら感心、頭下がる思いです。

> 私は今はこの忙しさを
貴重な時間と考えています <

はい、よくわかります。

強化学習ですよね。
それを積み上げていずれ糧になると。
自分のものになると。

でも心配です。
肩や腰が元々悪いのに重労働ですから。

ホント、ご自愛も忘れずに!

時間の余裕かぁ…

今の私にはないですね…

Juliaさんはそんな時間を楽しんで下さいね
これまでお忙しかったから
余計に楽しめますね

私は今はこの忙しさを
貴重な時間と考えています
これを乗り越えたら
ちょっと訪問看護師として
自信が持てる様になれるかもしれません

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう