FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2020年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 今日みたくね♪

今日みたくね♪

母は

足の爪を切る時は

穏やかニコニコといきません。


巻き爪があるからです。


いつもウギャと怒ります。

痛いのはわかりますから

あぁ~仕方なし・・・・ご機嫌の取り様がなし・・・のあきらめです。




で、もうひとつありました。

「フェアー」での入浴時の脱衣 の 

最近は毎回とはなくなりつつありましたが

ここ数日、又 続いて

「なんで脱ぐのぉーー 」 と始まりました。

なかなかの抵抗らしい・・・・

あぁ~申し訳ない~です。



連絡帳の返事に

申し訳ないですね と書くからでしょうか、

今日はスタッフがわざわざ

「今日は脱ぐときはご機嫌で

 あら、これ脱ぐのね  とご自分からも脱いでくださいました」
 と

言ってくださいました。


お母さん、出来るではないの。

いつもウギャと怒らずしてそうしてくださいよォ~

今日みたく 


つい心の中でつぶやく私でした。




服を脱ぐのを嫌がります。

パジャマに着替える時もです。


今我が家ではパジャマの上着を

母の目の前に ひらひら させて

「お母さん、これ、これ、これに着替えようね。

脱いだらすぐ着るのよ」
 と示してから

服を脱がせにかかります。


我が家ではこれは効を発しています。

抵抗率、低し


脱がすと同時に速攻で着せ替えさせます。



でも入浴時は脱がせっぱなしになるから

う~ん、これは使えないですね。




  数字盤のプラスティックの数字の消毒

  数字日干し


たまに舐めて置くんですよ、これを盤の上に。

いつも拭いてますが

たまには薬消毒で日光浴。



       クリックおねがいしまぁ~す
               

       そろそろ母の足の爪を切る頃です・・・・

       ウギャ と蹴られますですよ。

           フ~・・・・・     







*** COMMENT ***

Yuyaさんへ

Yuyaさん、

パソコン開通でよかったですねe-465

こちらは変わりなくです。
認知症の進行はあっても穏やかな生活です。
とてもありがたいです。

やはり認知症介護は
本人を中心にそえて生活すると
そんなに負担はありません。

介護者の生活を中心に生活すると
要介護者はついてこれませんから。

最近は幼児教室的な要素も多く
これもなかなか笑えます。
母も一生懸命がんばるのですよ~e-454

halさんへ

ありがとうございまぁ~すe-466

> 冬は暖房入れていても、寒いから怒りますもの。 <

爆笑なのは
暖かくても暑くても
「寒いじゃないのォ~~脱ぐと e-262」なんですよ。

「フェアー」では室内に聞こえる位の大声の時もたまにあるらしい・・・(泣)
でもなんとかなだめすかして。
湯船に入った途端、e-257この笑顔だそうです。
怒ったこと、すっかり忘れて。

瑛太の歯磨きは全くダメ!
口を開けないッ!
唯一の拒否行動と抵抗です・・・・

> この話を聞いて、まるで老人介護と似ていると思いました。<

HAL君、halママを見て
真似てるわけじゃないよね~~(笑)

こっちは今日は雨。
一挙に気温が下がりました。



NO TITLE

久しぶりにパソコンが復旧し
ゆっくり読ませていただきました

ご本人やご家族の方にとっては
一生懸命で必死の介護…

でも私には心がホンワカ温かくなって
にんまりしながら
読ませていただきました

久しぶりですが
変わりのないご様子に
よかったとほっとしました

NO TITLE

Juliaさん、

とてもわかりますよ。
母の場合は着替えも歯磨きも必ず不穏になるから、
あきらめています。冬は暖房入れていても、寒いから怒りますもの。

HALは歯磨きをしようとすると怒って噛みつこうとするから、母の方がまだましかも。
トリマーさんの話だと、マイクロバブルバスに入って気持ち良い時に歯磨きをするそうです。
この話を聞いて、まるで老人介護と似ていると思いました。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう