FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 安定しました。

安定しました。

ウ~ン、

やはり母はご機嫌で穏やかです。

このところず~とです 



まず日中の 「大(オシッコ)がしたいわ」 のトイレコールが激減。

リハパン・パット装着の夜間失禁も減っていて順調が続いています。


朝起きもご機嫌。


19日の記事に書いた、

「フェアー」での入浴時の

毎回だった  がやはりこの間少なくなっています。

今日もしかり。



そして笑顔です、ず~と  



アルツハイマー型認知症でも

普通に日常を送れる母のこの安定感。


私が母との介護生活で目指してきたものであります。





昨日、石川県から届き物 


    お米とソーメンかぼちゃ
    お米、そーめんかぼちゃ。



  オッ麩
    くるま麩、かき餅、葛湯。

   

    唐辛子とゆかりちゃん
    自家製ゆかりちゃん、赤とうがらし、手作りイチジクジャム。



まず、 「お米だあ~~~」 でしょ。

し、し、知らなかった 「そうめんかぼちゃ」 という食材を でしょ。


かき餅も葛湯もお麩もおしゃれ。

かき餅は柔らかく、色も上品で母も大喜び でしょ。


自家製ゆかりは香ばしく塩辛くなく、

既製品はもう食べられないよォ~~ になっちゃって。


手作りイチジクジャムは食べたことがなく、

しかも3カ月は持つとのことで

今日食する予定とりやめ。

急いで食べることはないということで。


そしてこの唐辛子のレッドの鮮やかさ。

壁に飾ってアートに。



      クリックおねがいしまぁ~す
              

         母は安定し、農産物に囲まれて、私はルンルン 
  
         今日も感謝の一日です 

        


 


 



 

*** COMMENT ***

yuyaさんへ

こんばんゎ~e-343

> 怒ったり、せかしたりしたら、ビクッとして落ち着かなくなってしまいます。<

ホントそうですよね。
だからある意味、非常にわかりやすいので
ひたすらそれを避けるしかないんですよね。

認知症の進行はありますが
安定しています。
今はこの段階にきました。

この普通の生活に感謝ですe-466

でも又進行と共に次の段階が来るのでしょうね。
それが介護生活なんですね。

認知症の方に必要な事

1番大切な事は穏やかなゆったりとしたひとときですよね。
怒ったり、せかしたりしたら、ビクッとして落ち着かなくなってしまいます。
分かっていてもなかなか介護者の方は、それが出来ない状況にあります。
Juliaさんはすごいですね。いつもブログ読んで感心します。
どんな時も穏やかな対応で、その結果お母様の安定した穏やかな笑顔なのでしょう。
尊敬しています

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう