FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2019年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 9.介護家族ひとり

9.介護家族ひとり

       介護・私の場合⑨


○ 「彼女は病気なの」という私の脳への徹底的(!)な刷り込みは
  母と私の立場、すなわち、彼女は助けが必要なの という
  私達の立場の違いをを鮮明にしてくれました。


○ 母にいつも笑顔を向けているための私の口角キュッ訓練。

○ hugという抱きしめによる身体的接触を通して与えられる安心感。

○ 会話の最後に付け加える、私も皆もあなたを必要としているのよと感じさせるための
  お礼と感謝の言葉。




  次はほめる。


どんな小さい事でも見つけたら、即、ほめる。

一般社会生活、家族生活においては、
普通の事で、あえて、ほめるなど、ありえないような事でも。



  お母さんて、美人だよねェ
         クールに実感込めて・・・

  こうやって昔から出来るよねぇ
         作業療法が終わった時とか、おおげさに・・・

  おいしいねぇ~お母さんと一緒に食べるから、更においしいーぞぅ
         食事の最中に、顔をのぞきこみながら・・・

  お母さんて、やさしいよねぇ。マーシャさん、お母さんの事大好きだって
         母がマーシャさんを抱っこしたり、話しかけている時・・・

  よく、気がついてくれるね。あ、昔からだもんね

  お母さん、さっさと手早いよね。凄いよねぇ
        
  お母さん、子供3人も育て上げて、凄いんだよね

  保健婦、看護婦やって、頑張ってきたもんねェ

  何でも知ってるよねェ

  字、じょうずだよね

  歌、ほんと、上手。今度私にも教えてぇ~

  計算、皆より、速いねェ

  うわぁ~すごぉ~い

  やれるよねぇ~         
         ・
         ・
         ・
         ・

        
感謝を込めたお礼の言葉を組み合わせての
ほめられて で、
照れながら、もう、満面の笑み


うちに一緒に居る時は、そりゃあ~意欲的!!!

「せんせ様、他にやることないですか?
何でも言ってください。
出来る事は、がんばりますからッ」

うちでは、ボォ~として座っている事はないのです。
ま、いつも私が張り付いていますけど・・・・

施設から引き取った2年近く前の事を思うと
雲泥の差、月とスッポン、天と地の差・・・だわぁ




   ほめる事で達成感、得てるぞ、うちのお母さん

                      てな感じの私の場合(簡単です、喜びますッ)



           ブログランキング参加中
                クリックお願いします
人気ブログランキングへ
             何故か、fc2ブログ(赤いシールのやつ)のランキングページが
              9月4日付きの更新記事で止まっていて、
                 新規投稿が掲載されていません。

               何故だろう・・・トホホォ・・・私にはわかりませんですぅ・
・・





*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう