FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 「水頭症」の発作

「水頭症」の発作

一昨日、

瑛太が突然水頭症の発作を起こしました。


レスキュー以来、

フォスターさん宅でも2度おこしております。




それはそれはものすごい 痙攣 でした、ガタガタと。

目もグルグルとひっくり返り、

身体も胴体と頭が反対方向に動転していました。

若干の泡もふいておりました。



頭をぶつけちゃいけないと思い、

壁際から離しました。


「瑛太、瑛太」と呼びかけても

身体を抑える触っていても

当然意識はなく、身体だけが痙攣し続けました。


多分10分弱だったと思います。

私やはり当然動揺 (口から心臓が飛び出そうな感じ) で

時間がどの位かわからない・・・です。




少しずつ痙攣も治まりました。

でもボーーーとしておりました。

私の「瑛太」という言葉にいつも必ず反応しますが

反応しませんでした。

血圧も下がりのショック状態だったのかもしれません。





瑛太が家族として我が家に来て以来、

母と瑛太と私との穏やかな生活が続いておりました。


愛らしいこのいぬは

水頭症でも日常生活は普通の犬と変わりません。



勿論いつ瑛太の水頭症の発作がくるか、

それは避けられないものとして

いつも心では思っていました。



それが突然やってきて

瑛太は本当に重篤な病を抱えているのだと実感しました。



翌日にはいつもの瑛太に戻りました。



水頭症になんかに負けず、

楽しい生活を送って長生きしようね、幸せにね。と瑛太に話しかけました。



      クリックおねがいします
               





   

*** COMMENT ***

ビビコさんへ

こんばんゎ~e-466

痙攣発作、お母様とそっくり同じですよォ~

> その時はもう顔面が壊れちゃうんじゃないかと思うような
ひどい形相になり、<

おんなじです。
私はそれで仰天してしまいました。
一瞬、脳の中で何がおきているのか・・・・の愕然。
全く別の世界が起きていましたです。

> 瑛太君の水頭症の発作は、命には別条ないものなのかな?? <

お母様の当時のお医者様がおっしゃっていることと同じです。
痙攣発作は症状だから。
でもお母様は脳出血の後遺症、瑛太は水頭症という病そのものは
抱えたままですよねェ~

ビビコさんのその時の様子、目に浮かびます。
なすすべもなく
ただ転倒やぶつけたりの怪我を避けることしかできなくて、
抱きしめているだけですからね。
辛さ、このうえなくという感じだったと思います。

病を抱えていても
元気で幸せに長生きしてもらわなくちゃ と実感しちゃいますよね。

NO TITLE

瑛太君の水頭症の発作・・・
わかってたこととはいえ、Juliaさん、さぞ焦ったことと思います。
うちのババリンは、水頭症ではないけれど
脳出血の後遺症で、やはりすごく激しい発作、痙攣を
起こすことがあります。
今のところ過去に一度、ひどい発作を起こしたことがあるんだけど
その時はもう顔面が壊れちゃうんじゃないかと思うような
ひどい形相になり、
私もそんな場面、初めてだったことも有り
とうとうお母さん、死んじゃう!って思えて
ただただ、母を抱きしめてることしかできなくて
ほんの1~2分だったかもしれないけど
私の腕の中で意識を失ったババリンに
とうとうお母さん、死んじゃった・・・真剣に思って
絶望の淵に立たされた気持ちを味わいました。
当時のお医者様からは
半年に一度起こることもあれば、何年も起きないこともある、
でも発作、痙攣を起こした時に、倒れたり、転んだりして
怪我でもしないかぎり、命には別条ないから大丈夫、と言われてるので
少しは安心してますが・・・
瑛太君の水頭症の発作は、命には別条ないものなのかな??

halさんへ

halさん、ありがとうございまぁ~す e-343

そうなんです。
いつかは来ると思っていてもいざとなったらショック(?!)でした。
というのは想像していたよりも
すご~い痙攣でしたから。
しかも突然はじまりましたから。

水頭症のワンちゃんを抱えた家族は
皆こんな思いなのだなとも感じました。

手の打ち様がないのです。
見守る、
そして何処かに体をぶつけない様に
押さえていたりさすっていてあげるだけですから。

でもこれが瑛太が抱えた病です。
受け入れるしかありません。
少しでも長生きを と思うだけです。
辛いのは本人(本犬)ですからねェ~・・・

HAL君、”クウーン”ていってくれましたかァ~
ありがとね、HAL君。

NO TITLE

そうですか、水頭症とは本当に大変な病気ですね。
たぶん、私だったら取り乱すかもしれませんね。
ここのところ、瑛太くんの調子がよかったのに。
HALに瑛太くん、発作がでたんだってと言ったら、
“クゥーン"と言っていました。
元気でいてね!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう