FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 「出勤の日」が始まりました。

「出勤の日」が始まりました。

昨日は久しぶりの出勤でした。


ながぁ~い休暇も終わってしまいましたです 



新しい部門の具体的立ち上げまで

ギリギリ休暇を取るつもりでしたが

他部署の欠員補充臨時要員として休暇中止。


ま、この部署も新しい部門での関わりも出てくるので

その内容を把握するためにも必要かと・・・!



私を新しい部門に推薦してしてくれた友人でもある上司((他部署だけれど)や

新しい部門の私の上司になる人や

やはり私をいつも支援してくれた上級女性幹部と

久しぶりに会って、

あぁ~ 楽し 、 嬉し  でしたが

やはりちょっと緊張しました。


新しい部門の説明会議もありましたしね。



今日からの臨時に入った部署は

当然初めてでして、

緊張もあり身体的にはちょっと疲れました。




帰宅後、

ちょっと午睡を~・・・瑛太抱いて母のベッドで。



起きたの・・・・18時半をゆうに超えてましたァ~ 

またです・・・・ (大

17時半の母のお迎えが・・・・出来ませんでした。




起きて「フェアー」のケアマネに電話しましたら


「はい、夕食召し上がって頂きました。

瑠璃子さん(母の名)お変わりなく問題ありませんから

ゆっくりしてからお迎えに来てくださってもいいですからね」 と


私までに気遣いでしたァ~~。



ケアマネは

今日からの私の仕事の流れを知っているので

状況事情を察知してくれてました。

「スミマセン・・・」 しか言えませんでしたァ~。




帰宅後の母とは

サッサとふたりでベッドへ。

手を握りっこ 、唄を合唱~~ 



添い寝大好き、何がなんでも大好きの母は

「せんせ様ァ~ありがとねェ~~   」 を連発。


ありがとうを連発されて

はいィ~~~スミマセンねェ~お迎え遅れて と心の中で 





   で結局この方の 「瑛太トリミング順次にね!」 計画、

   「今日は胸部ね 」 は中止となってしまいました。

   昨日

         瑛太は斜視と視野狭窄のせいでしょうか、

         いつも写真画像の表情が違います。
         


          クリックおねがいしまぁ~す↓         
                      
                







*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう