FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … サマーカットを目指して~

サマーカットを目指して~

昨日の最優先事項の

瑛太のシャンプートリミング。


シャンプーまでいきませんでした~。



目周りとあご下髭状と頭部のトリミング + 前足先端周りのトリミングでした。

ザッと、大まかに。



この間、この日に備えて

一日一回スリッカーブラシでシャリシャリシャリ(ブラシの音)

一回5分くらいです。

嫌がることはありませんでした。

慣れてもらっていました。



前足のあと、

後ろ足周り先端のトリミングをしようと思いましたが

ここで嫌がったので止めました。

「今日はここでお仕舞いにしようね~ 」 ということで。




一般的に犬にとって

シャンプーと爪切りはやらなきゃ仕方ありません。


「イヤだッ」 と抵抗されても

「やんなきゃぁ~~。 やるのよッ。 やりますッ、なにがなんでもッ」 と。




でも瑛太の場合、

水頭症ですので

興奮させることも疲れさせることも厳禁です。


そして9年間近くいた100頭もの犬の中で

飼い主にかまってもらった形跡はなく

シャンプートリミングの経験はどう考えても少ないでしょう。

この2点が大きな課題です。



どこまでやれるか今日確認できました。




明日は

後ろ足先トリミングとネック後方部位のバリカン掛けの予定です。


日を追って順次、

胸部、背中部分、腰部分とバリカンを大雑把にかけていき、

最後にシャンプーそして全体の仕上げです。



一番嫌がる(であろう)爪切りは

やっぱり一番最後に。




瑛太の毛は密毛です。

プードルは季節の換毛しませんからね。

これを夏に着ていたらバテちゃいますよォ~~。


        暑さの季節が来る前にサマーカットを 



   

           とりあえず目の周り、お目目パッチリ 

   トリミング初日




     クリックおねがいしまぁ~す
                  


           え~とォ~・・・瑛太ァ~

            出来上がりは気にしないでねェーーーー

              (今から言ってこぉ~~~と  )  







*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう