FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 母の日

母の日

   
   母の日 です。

   母の日カーネーション


   よくカーネーションは買います。 

   母の日なのでちょっとボリュームアップです。


   去年のこの日はパジャマのプレゼント  でした。




   すご~く昔、

   母の日に日傘をプレゼントした時がありました。


   「まあ~素敵 」 とあまりの喜びように

   その後2回続けて毎年日傘を送った記憶があります。

   色もデザインも違うその傘を

   母は洋服に合わせて使ってました。



   そんな時もありました。





    お母さん、入れ歯もはずしてそろそろベッドへ。

    瑛太、眠ってますゥ~、ずり落ちちゃうぞォ~~~
       
    母の日夜のふたり

            ↑
       今年の母の日のプレゼントです。

       神様からのプレゼント。

       神様からのあずかりものでもあります。 



         クリックおねがいしまぁ~す
                    
 













*** COMMENT ***

jiimoさんへ

jiimoさん、こんにちゎ~e-466

とてもとてもそんなんじゃありませんよ。

ただ、自分の死生観がはっきりしてきたようが気がします。

すべての生き物が確実に死を迎える中で
それまでは長かろうが短かろうが
幸せでいたいな と。
そして幸せは「棚からぼた餅」ではありえず、
待っていても来るものでもなく、
自分で作り出して感じるものだと。

母は認知症で自分の幸せを作り出すことが出来ません。
(不穏と不安は作り出すことが出来ますが(笑))
ですからせめてその手助けをということでの介護です。

瑛太も過酷な環境の中で生き抜いてきて
せめて残りの人生(犬生)を幸せでいてくれたら と思っているんです。

人を含めてすべての生き物は
産まれた時は幸せになるために生まれてきましたから。

母との介護生活を通して
私が学んだことなんです、私なりに。

妙な気温です。
回りに風邪引きさんがでてきました。
風邪など召しませんように。

ビビコさんへ

はい、母の日のプレゼントになりましたよォ~  e-231

母はまるで母親のように接します、抱っこすると。
あぁ~こんなに子供好きだったんだと思い知らされます。

瑛太のぬくもりと、
幼いものに対する母自身の持ついたわりの気持ちが
母をすごく幸せにしています。

> 画像でこれだけ可愛いんだから、実物はもう鼻血もんなんじゃ!?(^▽^;) <

友達がさっそく瑛太に遭いにきましたが
「ウキャア~~e-328 ウキャワ~~e-328」と
鼻血もんでしたァ~~~(大爆)

> 神様からの預かりもの…!<

そうなんですよねェ~~ホントに。
ビビコさんはお母様が
私は母と瑛太が。
命のお預かりものです。
大切にお預かりしないとね。
そして私とビビコさんには
幸せと感謝をご褒美にくれてますもんねェ~e-343

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mariaさま?

弱きものを守ることに 使命や喜びを見出しておられるようで
私には あなたが mariaさまに思えてきました。
 引き取られた瑛太君も 人の温もりに安心しているみたいに
見えます。
 読んでいる私までもが 救われます。ありがとう。

NO TITLE

瑛太君、母の日の、素晴らしい贈り物になりましたね~!
しっかり両手を組んで瑛太君を守るように抱いている
お母様の画像、なんかとってもイイです!
そしてこのふたり?の光景を
Juliaさん、とっても幸せな気持ち見てたんだろうなぁ、
と想像できちゃいます♪
それにしても、瑛太君、ほぼ後姿なのに
それでもすごく可愛らしさが伝わってくるのはなぜだろうー。
前記事のオティッコ、ちびってる瑛太君も
めちゃ可愛いし~!
画像でこれだけ可愛いんだから、実物はもう鼻血もんなんじゃ!?(^▽^;)

神様からの預かりもの…!
今の私にとっては、
母が神様からの大切な預かりものなのかもしれない!?と
ちょっと、ハッとさせられたというか
気づかされた気持ちになりました。(;^_^A

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう