FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 散る桜 残る桜も 散る桜

散る桜 残る桜も 散る桜

今日母とお花見に行ってきました。



      酢飯をこうして ↓

      手まりご飯


 

      それをこうやって ↓

      手まりすし
              お母さんには食べやすい 




      これは巻いて ↓

      巻物





      そしてこうなりました ↓

      お花見お弁当





桜は満開でした 

マーシャさんが眠っている桜の木です。


    3.jpg



         
その木の下で

お母さん、やっぱり花より団子でした 


          花より団子



         

今年も母と、

そして眠っているいぬのマーシャさんと過ごせた

素晴らしい日本の桜の季節でした。



      散る桜 残る桜も 散る桜  
                     良寛



          クリックお願いします 
                

          来年もここでお花見だねェ~お母さん。











*** COMMENT ***

通りすがりですが…

おじゃまします。

たまたま、あなた様のブログを拝見させていただいたところ、心打たれました。

あなた様とお母様が幸せそうに過ごしている姿が目に浮かびました。

自分は父を亡くし、残された母に何かをしてあげなきゃ
って思うけど、なかなか出来ないもんで…


もう少し人の事を考えて生きていける人間になりたいと思いました。
どうもありがとうございました!

色々と再認識させられました。
幸せの形って人それぞれ違うと思うけど、これからは人を幸せにしてあげられる事を自分の幸せと思えるような人間になりたいと思います。

世捨て人 カラシニコフより

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

じいもさんへ

じいもさん、
コメントありがとうございます e-466

お父様の遠距離介護なんですね。

叱ってしまうのも
いっぱいいっぱいお父様への愛情と思いがおありだからなんですよね。
こどもというのはやはり心のどこかで親を期待してみてしまうところがあります。
もう十分老いているのに・・・・

想いがあると次のステップが踏めます、やってきます。

たとえ叱られちゃってもお父様はじいもさんと会えるのが
とても幸せに感じているはずです。

ビビコさんへ

ビビコさ~ん、こんばんゎ~

お弁当ほめてくださって照れる照れる照れるゥ~
その中に鳥のから揚げいれると良かったんですが
ま、母には食べるのに難儀でしょう~外では、ということで
作らずじまいでした。

そうです、これスーパーでのパクリです。
子供向き、女性向き、う~ん老人向き(?!)で。

これ作るの簡単です。
酢飯じゃなくてもいいですよ。
色取りだけで喜んでくれました、母。
「あら~綺麗だことォ~これ食べれるの?」ということで。

いい話

遠距離介護で たまにしか会わないのに 
私は 実の父親を叱ってしまいます。
あなたのように 優しくなれたら・・。

 Juliaさんのお母さんは お幸せですね。
心温まるブログを いつも感心しながら
読んでいます。

NO TITLE

Julia さんの作ったお花見弁当!ステキ!
すごい美味しそう!
お母さんも青空と桜の木の下で
Julia さんの手作りのお弁当、食べれて
とっても気持ちのイイひとときだったことでしょうね♪
うちの母も、一口サイズの手毬寿司、食べやすいからと
大好きですが
それはいつもスーパーで買ってきたやつなので
Julia さんのこの記事見て
私もこんど母に作ってあげたいと思いました(´▽`*)ノ♪

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう