FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 便秘対策、母の場合の最近。

便秘対策、母の場合の最近。

ここ数日きちんと排便はありますが

排泄の絶対量が少ないのです。

それでこれを2~3回食してもらう予定です。



               

      玄米小豆粥です。

      玄米小豆粥





玄米と小豆だけで

形がなくなるくらい煮込んで特にそのうわずみを食します。

最初ははまだ煮込む時間が足りなくて原形が残っていますが

夕方には煮込み終わってトロトロ状態です。



母がひどい便秘で苦しんでいて

その試行錯誤のうえでたどり着きました、

のわりには 簡単すぎました 

のただの 玄米小豆粥です 


試行錯誤のその他の食材も結果として食事に取り入れていますが、

結局何のことはない 玄米小豆粥 でしたァ~~

わが家での介護史上(?!)、最大のヒット料理です、効果として



母の場合、今はこれでスッキリとなる排泄があります。



老人ホームから引き取ったときは

そのまま引き継いだ形で便秘薬も使いましたが

順調だったり強く効きすぎたり弱かったりと

同じ量の投与でも閉口しました。

便ショックも起こしやすいし・・・・

私の心臓がいつもドキドキ でした。


そのための母に消耗感もとても強かったです。

そりゃそうですよね、薬で無理やりの排便ですから。

体内のバランス無視して・・・

かといって出さなきゃいけないし・・・



今は食事管理で便秘に苦しむことはなくなりましたが

時々スッキリさせるために食してもらいます。




   一昨日の夕食(今晩は私の仕事の都合で「フェアー」で夕食)

    ピーマン

 豆苗と生姜のゴマだし醤油浸し、ピーマン・豚肉・椎茸の中華炒め、
                          ヒジキ煮(油揚げ・人参)

       玄米小豆粥、アスパラ・トマト・ニンニクスープ、豆(市販)



        クリックおねがいしま~す
             ↓

           


  これを食させる度に あぁ~あの便秘に苦しんだ日々は何だったの・・・・と。








*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう