FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2020年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 自力で移動です。

自力で移動です。

今日2回目の更新です。


暇?!

いえ、違います。

早く寝ます の今晩。




昨晩、「ジョクソウ」予防のマットレス 「除圧くん」を

母が使用する上で心配な点がありました。


起床時、

母が今まで通リ、自力でスムースに動けるかどうかということです。



理由のひとつは

母は壁側に寝ております。奥の方です。

私は通路側、手前側です。

先に起きたり、後から入っていったりなので。


以前のSベッドは

上向きに寝ていても、

コロリンと横に半回転でベッドサイドの手すりまでこれます。


今回のWベッドですと

う~ん、やっぱりスペース広い・・・・・・



もうひとつは

以前のは弾力がなく、今回のより硬めでした。

今回はそれより弾力ありの柔らかめで若干沈みます。


ですから母が起きてベッドサイドまで移動するのに

沈んでバランスを崩しやすいのでは

という懸念でした。


     かなり大変になるのじゃないか、

            本格的な介助がとうとう必要になるかなと・・・・






起こす時、仰向けの母の膝を曲げさせて

そして横向きにしてあげます。

いつも通りそれをやりました。


ベッドサイドからは遠い(?!)位置の母、

「どうするかなァ~ 自分で動けるかなァ~・・・」 と

母にとっての初めての試みを見守っていました。


母、「ヨッコショ、ヨッコショ~、」 と

半分上体を起こしながら移動です、ベッドサイドまで。

自力で負担もなくという感じでした。



          まだしばらくは自分で大丈夫だね、お母さん 

                       ま、無理はしなくていいですけど・・・





            今日の夕食

            ポトフ

     ポトフ 
        (ソーセージ、キャベツ、玉ねぎ、セロリ、かぶ、人参、新じゃが)、菜花芥子和え。

     さつまいものオレンジジュース・蜂蜜煮、 白滝卵の巣こもり煮、 ポトフスープのみ。



お野菜クッタクタで美味しかったポトフ。


スープは別添え。

もう野菜のエキス、ギュッで

母は飲むたびに 「フ~、美味しい 」 と言ってくれて。

それだけで私は  



                  
                    
                   ブログランキング参加中
                           クリックお願いしまァ~す












*** COMMENT ***

アンジーさんへ

アンジーさん、こんばんゎ~

お仕事お疲れ様で~す e-466 

> 除厚マット、お母様、自力で起き上がれて良かったです。、

はい、そうなんです。
実は除圧マットに替えるということは
起き上がって自力で移動するのが困難になる可能性があるというリスクがありました。
このリスクがあっても 「ジョクソウ」予防をとるか、否か・・・・
ちょっと悩みでした。
でも問題なしでホ~ッなんです。


ポトフ、高齢者向け(?!)ですよォ~
柔らかくて e-284の母の大好物です。
お鍋に野菜を入れてコンソメ、塩、胡椒だけですので
簡単!ですッ。なのでよく作ります。


マーシャさんはすご~くおとなしいいぬ(皆さんが言うんです)のはずなのに
最近超高齢になってから子犬みたいなイタズラをするようになりました。
これがまた超超可愛い~ッ e-343の親ばか飼い主状態です。


インフルエンザの猛威がすごいです。
お互いに気ィつけましょうねェ~~~~

NO TITLE

除厚マット、お母様、自力で起き上がれて良かったです。

今日のメニューもホント、おいしそうですね。
ポトフは体が温まってこの時期、ぴったりですよね。

マーシャさんも、元気してますか?カワイイですよね~

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう