FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 3.介護家族ひとり

3.介護家族ひとり

     介護・私の場合③    


そう、彼女は病気なの


たとえば癌ではなく、たとえば心臓疾患ではなく、
たとえば先天的脳細胞の器質のダメージを受けた病気ではなく・・・

でも私の母は
全ての人間の身体的精神的に抱えるであろう可能性のある
いろいろの疾病の、その中の一つの病であり、
そして、その中の、何もわからなくなる、何も出来なくなる病なのです。

母も彼らも言う。
「助けてください。もう何もわからないの、もう何も出来ないの」と心の中で。



だんだんわからない、だんだんできない・・・
なにもわからない、なにもできない・・・もう・・・ 

でもそれをかんじてそれだけはわかるの・・・・
だから、
こわいの、ふあんなの、こどくなの・・・・たすけてください。


そして
「ありがとうございます」と心からそして心を込めていう人達。>



人気ブログランキングへ
        ブログランキング参加中
             白赤シールクリックお願いします



*** COMMENT ***

kumiさんへ

コメントいつもありがとうです。
なんて返してわかんない・・・です。
でも、人はみんな病に罹りますからねぇ・・・

驚き!

ジュリアさん、何んか、凄いなァ~

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう