FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2020年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 穏やかに年の瀬

穏やかに年の瀬

明日を残して今年も終わりです。



明日大晦日に向かって大掃除は中途半端状態ですが、

これはその予定での、ま、いっかァ~で・・・・

その他はほぼ予定どうりです。



今日は帰宅後午睡。

今晩は少し遅くまで起きていてもいいぞでもありまして、

明日も仕事ですが・・・・


今おせち、ほぼ完了しました。


別に豪華でもなんでもないのですが、

でも母と私の住むお家に 歳神さまに来てもらうためということですかね。


そして昔母と疎遠だった時の失った日々と

幼かったときの家族との時間を思い出しながらの、

それを昔に戻って取り戻すという私自身の思いでしょうか・・・・





    今日の母;


就寝前の最後のおトイレ時

トイレに座った母の前にしゃがみこんで脚のリンパマッサージ。

片方ずつ・・・

最初の片足の時、

     「あらぁ~ 大が出たわぁ~ 

      めんこめんこしてくれたから、こっちから。

      こっち(もう片方の足)からも出すからめんこめんこしてぇ~」



と、もう片方をドンッと私の膝の上に。

      「やっぱりこっちからも出てきたゎ~~大が」 だそうです。

                    ・
                    ・
                    ・


その後ベッドへ。

私はおせち作りがあるから添い寝はパスということで。

で、いぬのマーシャさんをべッドの中へ。

       「あらぁ~ どこの子?」       

      「私の子よ。私が来るまでねんねこさせていてくれる?」
       
      「あらぁ~ お宅様の子なんだァ。いいわよ」


そしていぬのマーシャさんに向かって

       「あんたのお母さん、あとで来るからここでネンコしてようね」 だそうです。


             で、お二方で スーピィ~~   


             この穏やかな日常に感謝です  




               人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
               クリックお願いしまァ~す



            これ以上何事もなく終わるこの国でありますように。

            あと一日です。





 

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう