FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 昨日

昨日

暮れも押し迫って

もう時間に追われている感じです。


今日の出かける前に

ソウジ、ソウジ、オオソウジ、オセチ、オセチ・・・・センタク、センタク・・・ 



仕事と母の介護介助といぬとの生活が基本での日常をこなしつつ・・・

長い介護生活の中で

ちょっとは気持ちに余裕が出来ての、

昨日は職場の気の合った仲間と忘年会でした。


もうホントに楽しかったです  

忘年会の最中にもう来年の新年会の話がでるくらいでした 




以前は

自分が楽しむ というこういう集まりに出るのは

ちょっと母に対して後ろめたい気持ちがありました。

母をお泊りさせなくてはいけないからです。


ですからいつも計画を練って 

「この日はしょうがない、ごめんね 」 という覚悟(?!)で

出かけたものでした。


仲良しの女の子との1、2ヶ月に一回の大人女子食事会や

大好きカルメンマキのわが街に来たときのライブとか・・・



いつも母は一泊だけです。


でも今回は2泊三日、昨日から。

今日もカルメンマキのコンサートにお江戸まで出かけます。



2泊三日というお泊り体制も、

わざわざコンサートのために遠出かけるなんてことも、

去年まで考えられない事でしたね。




それにはふたつのことがあるんです。


まず母が安定しているということです。

もひとつは 

小規模多機能型施設の 「フェアー」との連携です。

長い間利用してきて

今現在本当にコミニュケーションがとれているのだなという実感からくる

安心感です、私の。

長い間の利用の中で

いろいろトラブルもあり、紆余曲折もありました。

でも私は 「私はこう思う」 「こうしてほしい(介護家族として)」だけは

欠かしませんでした のそんな性格なわけでして・・・・

               ↑
     いいも悪いも自分が納得できなければあきらめない性格




そんなやりとりの中で

利用者である母をはさんで

施設と介護家族の意志の疎通が図れてきたことも事実です。



安心してサクッとお願いできる状況ということでしょうか・・・・

以前見たく「お母さん、大丈夫かしらァ・・・・」と考えることはなく

昨日みたく楽しめるようになりました の昨日の実感。



母にとっても

ケアマネの指示のもとのスタッフからの支援 

そして介護家族としての私からの支援 

このふたつが大きく機能していると思います。



ま、二泊三日も今月だけです。

来月からは又いつものルーティンの母と私の生活が始まります 




                     人気ブログランキングへ 
                  ブログランキング参加中
                           クリックお願いしまァ~す



ところでですね、


昨日忘年会から帰宅した私が見たものは

私の勉強部屋中に散乱している私の洋服でした。



椅子に掛けられた私の洋服、パジャマ、

別の椅子においてあった畳まれた私の洗濯済みもの、

たまたま出しっぱなしの上がってきたクリーニングもの。



目が見えなくても引きずり出したのね、いぬのマーシャさん。

そしてオチッコ掛けッまくったのね、いぬのマーシャさん。



        怒っていたのね、いぬのマーシャさん・・・・・                
             
              あなたのことだって忘れた事ないッてば~~ 



                            人気ブログランキングへ クリックお願いします











                               

*** COMMENT ***

鍵コメさんへ

おたより、ありがとうございます。

そういっていただけると
このブログを書き続けてきてホントに良かったと思います。
とてもうれしい気持ちでいっぱいです。

家族はかけがえのないものです。
それを感じる毎日であり、知らしめさせられる日々でもあります。

お身体、ご自愛くださいませ。

じへりん母さんへ

こんばんゎ~

お返事遅れてごめんなさい e-466 です。

今年最後の私的〆としまして
忘年会とコンサートはとても良かったです e-328
命の洗濯、ジャブジャブと e-284

マーシャさんもなかなかなものです。
いるべき時間に私がいないということで~・・・

その後は私の着るもの洗濯の日々でしたァ~~~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

こんばんは~

息抜き、大事。
命の洗濯。
たっぷりついたストレスを削り取って、明日からの再付着に備えましょう(笑)

削り取られたストレスは、マーシャさんに移植されたらしい?(笑)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう