FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … クリスマス

クリスマス

昨日クリスマスイブは

       やっぱり予想どうり残業でした。



仕事中、「フェアー」へ電話して

「あぁ~申し訳なく~・・・遅れます、お迎え。夕食もお願いしますゥ~ 」 と。


でも予測された事態でしたので

数日前にその可能性を伝えておきましたけど。




おかげで母と自宅でクリスマスの食事を楽しむことは出来ず・・・


でも注文していたケーキ 

帰宅後一緒に食べました の

ケーキ + クリスマスツリー だけの、 ふたりだけの クリスマスイブ 



          ケーキとマーシャさん

           ケーキはロングタイプで60センチくらいありました。




写真の黒く写っているのは うちのいぬのマーシャさんの頭。


写真を撮ろうとして、しかも床の上で・・・

そうしましたら全盲のこの方は

ふらりゆらりとやって来て

目が見えなくてもちゃ~んとケーキに到着。


ペロリとひと舐め。

「チミィ~ ヤメてくださいよォ~ 」 と私に言われて

「あ、そうですね~~」 と。


人間のものは基本的に食させませんので

ドッグフード以外は食べてはいけないものと知っていますから、

大変、素直に。


この方の犬生で産まれて初めてのケーキでした。


内心、「うッ、美味しいィ~~、これはッ」 と思ったかもしれません。





            消灯してこれを点けました。
                   ↓

            ツリーイルミネーション


           「お母さん、綺麗よねェ~  と。

           「ちょっとォ~ 暗いわよォ~  と無視されました。




           「Merry~ Christma~~s  と言いました。

           「あらぁ~ それ何?」 と。


                       でしょうね~・・・・・





               人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                   ↑
               クリックお願いします 


                   甘いものを食べる習慣のない私も

                     母と一緒に食べました。美味しかったです。









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう