FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2019年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 久しぶりの時間

久しぶりの時間

昨晩、

母は「フェアー」でのお泊りでした。


夕方から家には友人が来て、

鍋つつきながら、

わが家定番ポークビーンズ、コールスローと

母がいないのに母の好物を出して~・・・


友人のおみやげは朝獲れたての野菜 のウフフ 


基本的に飲まなくなった私でもやっぱり飲みました。

10月7日のカルメンマキのライブで

ワイン飲んで以来の飲酒、ひと月半ぶりかァ~・・・・です。


最初はペース遅くて、

「最近はもう飲まないのよねェ~ あまり飲めない人になっちゃったのよォ~」

と言いながら・・・・・

やっぱり飲んべい体質で

それでやっぱりガッツリ飲んでましたですよ 

ビールとバーボン。




母との生活中心で、

職場と我が家だけの日常の中で

なかなか自分のためのという時間は取れません。

それこそ10月のカルメンマキのライブ以来の私の時間でした。


今は職場では休憩時間もなく、

行って仕事して帰宅という中、

人と話すという発話量が絶対的に減っているので

まぁ~この友人と飲みながら 喋る喋る喋るッ の私でしたぁ~~~~

       あぁ~楽しかった~~~~ッです 



もし介護生活ではなかったら

こういう時間は日常の普通の何気ないひと時なのでしょうが、

今の私にはとても貴重な時間 と実感してしまいます。




今日お泊りから帰宅した母もとてもご機嫌 


「フェアー」からの「連絡帳」でも

集中力もあり、コミニュケーションも取り、

入浴時、裸になっても不機嫌にならず(前日もそうでした)、

とても穏やかに過ごしてくれていました 


但し、夜間のトイレは回数多く起床していて

スタッフが睡眠量を心配していました。


なのでやっぱり本人、夕食後一時間も経っていないのに

「もう寝ようよ」 と私にも誘いかけです。

19時30分前でしたが

前夜の睡眠の状態を鑑みて、

即 「うん、そうしようね~」 とふたりでベットへ。


       歌を唄い始めたのに10分後には

                  母、入眠しちゃいました。


           

                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 クリックお願いしまァ~す


                 本人、只今も爆睡中 

               トイレへの声かけしたら今はいいそうです・・・  

               




*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう