FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2019年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 知らない、だそうで・・・

知らない、だそうで・・・

「メマリー」を取りに脳外科へ行ってきました。



母の状態を

副作用等を含めた問題もなく、効果が現れて持続している と具体的に説明しました。




特に便秘の件です。

あれだけ頑固で苦しんだ便秘が今はすっかり改善されています  


毎日か、一日おきの排便です。

これはもう一過性の改善ではなく、

安定した状態で固定化されています 


私的には 凄い  としか言いようがありません。



ドクターは 「メマリーの影響でしょう。」 とおっしゃっていましたです。



     今日の母; ~ 「フェアー」 の連絡帳より ~

                 鏡の前に座っていて、

                 声かけされると

                 片目でウィンクしたり笑ったりとしていたそうです。




以前は我が家ですっかり鏡というものがわからなくなり、

鏡を見せながら声かけしてもキョトンの無反応でした。

で母の目の前から撤去してました。


その後又、

「メマリー」投与開始と同時に鏡を見せるようにしています。

それが「フェアー」でも反応として出たんでしょうね。




この連絡帳を読んでさっそく自宅で

母に目の前の鏡を見せながら声かけしてみました 



そしたら母ったら、

今日の我が家では映し出された自分の顔を見て、


       「あらぁ~ 私、この人知らないゎ~」 だそうで・・・・・

       (そッ、それはないでしょうがぁ~・・・ お母さん・・・  )



以前のように キョトンの無反応 ではなく、

とりあえず反応です~・・・・
 

            ま、いっかァ~ つうことで (笑)



      

          今日の朝食

          朝食塩さば

                      (残り最後の)トマト

             人参グラッセ、 塩サバ、 豆苗と生姜のあえ物(中華味で)

                  白飯 + 大葉、 みつ葉の卵とじ吸い物。




塩サバは細かい骨があるので

私が身をほぐして骨を取ってから食べてもらいます。


私は幼い頃、

青い背の魚の骨が面倒で、

それが理由(?!)で魚嫌いだったのですが、

私になんとか食べさせようと親がやはり骨を取ってくれました。


今は逆ですね。



                  人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                   クリックお願いしまぁ~すです



 

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう