FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2020年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 他の方も効果が~

他の方も効果が~

今の母は自分の意思を伝えるようになりました、

                  そりゃ~もう~なかなかしっかりと 




今日、「フェアー」のケアマネと電話で話したのですが、

やはり「フェアー」でもお預かり日中、 

好き、嫌い、いやな事、やりたい事 の意思表示を出し始めているそうです。



その「フェア~」ですが、

母と同じように 「メマリー」 を投与している利用者さんがいます。

今日聞いた話ですが

「 ○○子は私が守るのよ 」 と スタッフにおっしゃったそうです。

それを伝え聞いた娘さんの○○子さんは ビックリして

そしてとても喜んだそうです。


ず~と昔言っていた事だそうで、

そういう立場の、思いやりがとても必要な時期があったのでしょう、多分。


アゥ、ア・・・、ウ、の言葉の方でしたが、

今は言語を取り戻し、

娘さんの名をいう事はほとんどなかったのに、

それも出るようになっているそうです ← 羨ましい・・・ゾォ~ 



  今日の母; ベッドに入る時、

          「せんせ様ァ~、あそこが枕?!」 と枕位置を確認 (毎晩です)。

          「そうよ」 と私。

    そうしたら母、枕の横にあった

                   スヌピ60

                         これを枕にしようとし・・・


          「あ、違うよ、お母さん。

           その子は枕じゃなくてお母さんが抱っこして寝てあげる仔でしょ。」
 

         「あら、めんこいこと。名前なんていうの?」 と。

          
         すかさず私は Juliaちゃん ていうのよ」

          母はそれを聞いて 目を キョトン。

          じっとスヌーピーのその顔をながめてました。

          「Juliaちゃん?・・ ていうのぉ~?・・・」

                      ・
                      ・
                      ・

            本物はアタシですからね、お母さん。


   と、 Julia という名に目覚めさせようと、

                 私もしつこい・・・・なぁ~・・・




そのうち間違ってこのスヌーピーを Julia と呼ぶようになったら、

                  私、泣くッ   ですよぉ~・・・ 





   人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

              クリックお願いします
                






*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう