FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2019年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ここんとこ

ここんとこ

仕事も順調  、

私の体調もバッチシ 

そして何といっても母の状態が落ち着いている事です 




異動した新しい現場は

最初は 警戒された?! 感があります。

6人体制でやっていた現場を

お一人様現場となってもこなしていた

能書きたれのやり手ババァ~が来る ということで・・・
                   アタシの事かいな・・・ おやまぁ~・・・ヤレヤレ・・・ 



以前の現場に入ったとき、

私はブルーカラーの仕事も初めてだったし、

The おばちゃんズ と仕事するのも初めてでした。


いやぁ~最初の頃はまいッたんす 


The おばちゃんズ との話題がなぁ~い、

会話がわからなぁ~い、

現場のコンプライアンスは形骸化してるし、

コンプライアンス遵守しようとするといじめにあうし、

         あぁ~まいッたんす のあの当時。



私もおばちゃんです。

でも全く別の種類のおばちゃんたちでした。



でもそれはそれで学びましたんで、

よって今回は

The おばちゃんズ とは過去の経験(?!)を意識して

最初からうまくいく様にやっていますですよぉ~ 


マニュアル、コンプライアンス遵守というコアはしっかりやりながら。


ま、今回の場合、担当上司の支援がありがたいです。

この上司はしっかりしているので

指示をきちんと遂行すればいいわけですし。



わたしにとって、

やっと落ち着いた職場環境になりそうです。

残業無しの ウヒ だしィ~~~  




で無理な仕事の仕方から解放されて休息とれる余裕もあり、

あぁ~体調良好です。



ここんとこの母; 夜間失禁無し、トイレコール激減、ごッ機嫌~に

                +

           排便良好  (一日か二日おきに排便あり)




 今晩、母は久しぶりにこう言いました。

     「いつのまにか何にもわからなくなって・・・

          せんせ様、お願いしますね。

               申し訳ないですね。」
 


 以前はよく口にしていた言葉です。

 でもず~と頭から削除消去されていた言葉でした。


    「あら~そんなことォ~。

          私のほうこそありがとね、いつも一緒にいてくれて」
 と

 私は言いましたです。



                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
     
                 クローバーにクリック、お願いしまぁ~す





  

*** COMMENT ***

クララさんへ

クララさん、こんばんゎ~

コメントありがとうございます。

>「一緒に居てくれてありがとう」って素敵な言葉ですね。 <

母に関して、ホントそれだけなんですよ。
産んでもらいまして、
その後結構お互い疎遠な母子でしたが、
又こうして今度は最後の時を過ごせる、
それに感謝しています。

ですから要介護であろうとなかろうと
生きていればそれだけでも のふたりの幸せの時だと思っています。

NO TITLE

「一緒に居てくれてありがとう」って素敵な言葉ですね。
ジュリアさんがお母様を大事に大事に思っていることが伝わってきます。

介護が必要な家族なんて、一歩間違えれば邪魔でしかないのにその言葉が言えるジュリアさんをとても尊敬いたします。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう