FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2020年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ちょっとはかどりました、家事労働

ちょっとはかどりました、家事労働

今日は仕事お休みです。

母の「フェアー」へ もお休みです。


母は朝起床後から私がお休みなのを感知してか

「私は出かけませんからッ」 モード、ムンムン、ガンガン。


     はい、今日はふたりと一頭で一日中一緒にいる日ですよォ~~~ と 私。




今日も前回のお休みの時同様、 「難問数式を解く数学者」 状態に近かったです。


計算ドリルを開始して私も張り付いて一緒に答え出しをします。

そのうち集中力が高まってくると目の前に私が座っていなくても大丈夫になります。



前回みたく 「難問数式を解く数学者」 状態と違うのは、

前回は私が 母の視界にいなくても、ひたすら黙々と数字のみに集中しますが、


今日みたいな場合、

目の前に座ってなくても、母の視界に私が入ってなければダメなんです。


母の見える範囲のキッチンに立っている私に

「せんせ様ァ~ ご 足す に は 7 でいいのォ~~?」 とこの調子です。

顔を上げて私を探します。

「はいィ~~7 ですよォ~ 合ってる、合ってる。凄いねぇ~」 と私。

この繰り返しで、質問してきます。


もし私が自分の視界にいないと不安に の様相になってしまいます。




で、今日は計算ドリルのときは 半張り付き状態。


おかげで家事労働もはかどりました 

母の視界の中でのキッチンで電子レンジをきれいにし、

母の座っている椅子の足元でアイロン台を広げてアイロンがけをしながら

「はいぃ~13です、合ってますよォ~~」と。


書類関係をシュレッダーに掛け、 ガガーッ と音出しながら、


「せんせ様ァ~~ じゅうご 引く く は 5ぉぉ~?」

「エ~何? 違うと思うよォ~~ 4 じゃない?! 

               も一回やってみてェ~~」



認知症の進行で母は騒音や大きい音が気になりません。

無視です。

ふたりともまるで耳の遠くなってしまった老人達のようでしたな。



                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                   クリックお願いします









*** COMMENT ***

じへりん母さんへ

はい、

肺活量も増える?!

だから歌も歌いますです。

腹式呼吸

こんばんは。

大きな声を出すことは、体力も使うし、ちょっとした運動にもなりますね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう