FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2020年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 鬼の霍乱

鬼の霍乱

             いやぁ~~

                   バテちゃいました の 鬼の霍乱




たまにバッテリー切れで フゥ~フゥ~ いう時があるのですが、

いつも睡眠取れば、すぐ回復 の、 わかりやすい人でしたが、私?!

母を引き取って以来、いつもず~と。


なのに、おととい、職場で吐いちゃいました~ しかも突然に。


          いやぁ~ビックリしましたですよ~・・・ 




で今、お仕事休んでの休養中。 明日まで。

おととい夜から自分の睡眠優先で、今はかなり回復



母には私がお休みしてるのに申しわけないけど、

通常予定通り、デイサービスの日中は「フェアー」へ行ってもらっています。

その間、 よくまぁ~眠れます 爆睡の爆睡 





鬼の霍乱の意味は

丈夫な人が暑気あたり、日射病、食中毒になっちゃう事らしいですが、


ま、私の場合、

4月12日にひとり職場を去って以来、

その分の穴埋めも含めての、介護やりながらの超ッ残業状態で

仕事量・時間と、介護のバランスを崩しただけなんですが。



母への介護は、自分で好きでやってる仕事を理由に言い訳に手抜き出来ませんし。 

メインですから 



8月20日で私の担当部署は廃止、あるいは統合予定ですので

それまではこの残業状態仕方なし、それまでの辛抱~・・・ と思ってましたが、

ハハァ~ 持ちませんでしたよ8月まで、アタシ・・・ 
 

で、無理するの、止めました 


家では家事労働があり、英語日本語教室があり、母がいますから、

これらはやらなきゃいけませんので

ここで私がひっくり返っちゃったら、何ンか本末転倒ですものね。


もう一度きちんと 何のためにそこまで働くのか 考え直さないと。



仕事中毒で~・・・←私

でもそれは お一人様独身生活 だったらやることで

介護生活を送る私には 仕事し過ぎ の 仕事手抜かな過ぎ でした の実感。

残業止めま~す ですよ。




本も全然読めないし、

自宅での英語日本語教室も最近キャンセル続き・・の私から・・だったし!



最近の母; メマリー10mgに移行投与中。

        メマリー服用以来、何故かず~と毎日の排便あり。      
        但し、今朝はまだありませんでした。

        22日から 膝下の浮腫 がみられます。
        最近は無かった事でしたが、
        但し夜デトックスを兼ねたリンパマッサージ(毎晩やります)で
        翌朝ほとんど引いています。
        この時期、水分の補給量が増えましたので、それもあるかと・・・
        薬の影響かどうかはわかりません。

        それ以外は特に気になる変化はありません、今のところ。


        それとメマリー10mgの投与期間を延長してますが、
        1週間でなく、2週間の延長でした の私のカン違いでした。      



              
             人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
               クリックお願いしますです


*** COMMENT ***

Helgaさんへ

こんにちわ~
コメントありがとうございます。

>きっと無理している事を感じないようにしていたのではないでしょうか?<

若いときからその傾向強し・・・

>多分ご自分では気づかれていないかもしれませんが、完璧主義なところがあるのではないでしょうか<

気づいてる、気づいてる!
ある意味、完璧主義かも。
でもどれもこれもなんでも完璧になんて出来るわけ無いから
介護と仕事だけに絞ったんですけどねぇ~・・・・
それ以外は結構いい加減に!
中途半端に終わりそうなことはエネルギー無駄にしないために、
最初からやらないとか・・・!


ま、身体が正直で、吐く なんて昔お酒飲みすぎの時くらいでしたしね。
自分的に超ビックリしました。
でもこれは当然身体に対する、からの警告ですから、
即、休息。

ほとんど眠っていまして、しかも異常なくらい、で今は通常に復活です。

但し、仕事時間と量は減らします の即 決断e-284

介護生活は長い(の予定)ですので、無理は禁物の実感です。

なおちゃんへ

なおちゃん、おひさしぶりで~す。

元気そうですね。

>血圧は高くなっていないですか? <

血圧は低めの正常、血液検査も尿検査も正常で
悪いところは顔と性格だけ・・・

>「倒れても大丈夫よ。その時の支援も考えてあるから」と
言ってもらえるサポートが欲しい。(すみません、、愚痴で) <

わかる、わかるよぉ~
一人介護のつらさというところですよね。

>ジュリアさんも無理はダメよ~

ももちゃんも元気です<

は~いe-465
ももちゃんによろしくッ。
うちのマーシャさんも元気ですv-218



まめさんへ

まめさ~ん、ご心配掛けましたぁ~

頑張ってるつうか、それが当たり前なんて思ってまして・・・
が、身体が正直でしたぁ~
自分でもビックリしましたです。

メマリーの方はとりあえず大きな副作用もなく、
それこそとりあえず順調ということでしょうか。

>止めていたアリセプトを再開しました。まず3mgから。
どう変わるのか楽しみです。この様子を見て半年後あたりにメマリーを考えます。
また、様子教えてくださいね。<

そうですか、アリセプト再開ですか。
良い結果が出るといいですねぇ~。
メマリーに関して母の様子、記事でお知らせしますね。

みやさんへ

みやさん、こんにちわ~

>元気な頃の母には何もしてあげられなかった馬鹿娘でした。
今も、ただただ学ばされています<

みやさん、それは私も同じです。
私もその後悔の念が強いですが、今はそんなことに捉われず、
その分、母を支えようと、逆にその後悔の念が原動力にもなってます。

>今、変わってしまってます。母すごいです。<

それも同じです。
私の母は何もわからんちんの認知症でも、
この時になっても子供である私に何かを介護を通して教え続けています。

親とは凄いものです。

私だって自分で言うのはなんですが、 変わりました。
そして こんなふうな 私らしさ を引き出してくれてます。

病気のことは別にしてもお母様はみやさんや妹さん、家族がいて幸せだと思います、
とても。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

職場で嘔吐してしまう程体調が悪かったんですね。きっと無理している事を感じないようにしていたのではないでしょうか?休めるものならもうちょっと休んでも良さそうですけど、無理は禁物です。ご自分の体を大切にして下さいね。

Julia Kerryさんの『頑張りたい』『出来る事を精一杯やりたい』という気持ち、とっても良くわかります。多分ご自分では気づかれていないかもしれませんが、完璧主義なところがあるのではないでしょうか?だから手を抜けない。私もそんなタイプで結局最後には体調を崩して初めて気づくという事が多いです。なんだか休むと申し訳ないとか怠けてるとか自分で感じてしまうんですよね…。

でも!!!体がギブアップした時は自分に甘えて下さいーー。下手すると夏バテにもなっちゃいます。水分補給忘れないで下さいね。夏はこれから、少し涼しさを分けてあげたいくらいです。
お大事に!睡眠取って下さい~。

心配です

すごくお久しぶりです。
ブログはいつも読んでます。

“突然吐いた”というコメントに、「これはいけん!!」と心配でなりません。
血圧は高くなっていないですか?

職業上、最近“高次脳機能障害”の勉強をしていて、
一過性脳虚血発作ではないかとちょっと心配になりなした。
(脳の循環障害により起こる一過性の神経症状を指す。
症状は突発的に起こり、数秒ないし15分以内、長くても24時間以内に消失)

すみません。驚ろかして。多分大丈夫だとは思います。
またあるようでしたら脳神経外科で検査してもらったほうがよいです。

私も、ケアマネさんによく「あんたが頑張らんと、お母さんが困るよ」と
心配されますが、
「これ以上どう頑張るの~?私がこけて困るのは支援者側よね」
と心の中で思います。
「倒れても大丈夫よ。その時の支援も考えてあるから」と
言ってもらえるサポートが欲しい。(すみません、、愚痴で)

ジュリアさんも無理はダメよ~

ももちゃんも元気ですv-238

NO TITLE

涙出てきました。
こんなに頑張っていらっしゃるんですね。毎日。
すごすぎる。ゆっくり休養できてよかったですね。
認知症のご家族は3人倒れると言われますが、他の2人がいない状態ですものね。
大変だけれど、倒れても立ちあがらないと。うちも他人事ではありません。

メマリー、興味深く読ませていただいています。
うちはいろいろあり、止めていたアリセプトを再開しました。まず3mgから。
どう変わるのか楽しみです。この様子を見て半年後あたりにメマリーを考えます。
また、様子教えてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

ブログにコメントありがとうございます。
お体大丈夫ですか?
無理しないでくださいね。

元気な頃の母には何もしてあげられなかった馬鹿娘でした。
今も、ただただ学ばされています。

人生観変わりまくりです。
よく母に、「あんたは口ばっかりで何もしない」と言われていました。
まさにその通りの人生でした。
今、変わってしまってます。母すごいです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう