FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 血液検査結果

血液検査結果

先日、母を連れて新薬を貰いに行った時、

定期的に受けてる血液検査も行いましたが、

その結果を昨日頂いてきました。




4年前、入居施設から母を引き取ったときは

電解質メチャメチャで、コレステロール値高く、アルブミン低くのお決まりの低栄養


ず~とバランスの取れた食事を心がけて摂ってもらってきて、

段々とこれらが改善されましたが、

どうしてもアルブミン値が正常値に あと少し と達しませんでした。



野菜タップリの魚中心、きのこと海草も忘れずに~と。

出来るだけ手作りで~と。



うちは肉も摂りますが、

私の中には何故か 

青い背の魚がいいとか、鮪の赤身がいいとか、鮭がいいとか・・・

やはり欧米的な肉食より、魚中心食を というのが

これまたTV放映で観たような気がしておりまして・・・それを実行していました。



とある日、TVで

   魚中心では低栄養に! お肉も食べましょう と。

   お肉もお魚もバランスよく~ と突然言われまして、


「は、はいッ」 ということで肉の摂取量をちょっと増やしましたら、

一気にアルブミン値が正常値範囲に スポッ と 




昨日頂いた検査結果も全ての数値が正常値 

ドクター曰く

「何も問題なく、しかし丈夫だよねぇ~」 と。

私も 「はいィィ~」 と。


母のためにと作った食事のおかげで、私まで正常値 




今日の母; 

      お迎え帰宅直後すぐ絶対行っていたトイレを行きませんでした。

      トイレ行きたいコールなし。

      このところ続いてます、それが。



      夕食後、ふたりで数字盤。

      途中で私が「お母さん、これ終わったら洗濯物畳んでねぇ~」      
      
      なんと 「あら、じゃぁ今やるわぁ」 と数字盤を中断して洗濯物畳み。


今まではありません、こんな穏やかに自分からの数字盤中断は。

数字盤や計算ドリルは 私の宝物 状態ですから。

つうか、私の話し掛けをきちんと聞いていました。

数字盤に夢中になると話をきいてませんから。

中断するとあっという間に


今まで見なかった小さな行動ですが、

私的には ビックリ です。



                  人気ブログランキングへ クリックお願いします
              暑かったので ちょっと涼しげに~







*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう