FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2020年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 檸檬

檸檬

普段夜7時のニュースを見たら基本的にテレビを消しますが、

(母が見ないので。 母はもうテレビがわかりません。全く興味なし)

先日、たまたま 「ためしてガッテン」 を観ました。



レモン のことでした。



調理法として丸ごと冷凍したレモンをただすりおろして

何にでもかける、かける、何にでも!

で、おいしいと、美味だと 




ちょっと気になって買ってきました、の 今 冷凍庫中。

                           ↓

              レモン


但し、自然食品専門店 「こだわりや」 で買ってきました。

無農薬のやつ。


この調理法というか、使い方を始めた人は 無農薬レモン栽培家



レモンというのは

生育段階での農薬散布も凄いし、

輸送段階でのカビ防止処理に化学処理(イマザリル)が行われているのだそうです。

詳しくはないですが、なんたって凄いらしいィ・・・です !!


ま、皮を使う、食べるというより、

通常は果肉のほうを私達は使いますからねぇ~・・・

外皮をすっかり食べちゃう なんてあまりありませんでした。

だから外皮のそうした処理を気にしなくてもよかったかもしれません。



そんな農薬タップリ、化学処理のレモンを

外皮ごとすり下ろすたら、

農薬すってると同じです。

それを食したら、農薬食べてるのと同じです。


でもって、こだわって 無農薬レモン。


なんで番組でそれを伝えないのか、ちょっと不思議。



         レイチェル・カーソン の 「沈黙の春」 を思い浮かべました。
  

                    人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                      クリックお願いします



食に関して、結構こだわるのですよ、私。
                 
                   



*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

pieroさんへ

コメントありがとうございます。

テレビご覧になってたのですね、豊橋出身者として(?!)。

最初はただ簡単なんだぁ~と思いながらフムフム見てたのですが、
やっぱりちょっと変だぞ、と。


「但し、レモンの皮には特に農薬、化学処理がすごいから
気をつけましょう」と注意喚起すると
普通のレモン(特に輸入品)が売れなくなります。

経済の波及効果の影響を避けたのでしょう、NHKとしては と思いました。
それに関しては 関係ない、番組の意図として という暗黙の形で。

と思いました。

別の意味での問題提起にもなってしまいますから。
でもホントは切り離して考えられない事なんですけどね。

でも何も気づかなかった人は
そういった農薬レモン外皮をすりおろしてたべています、きっと。
あのテレビ見て。

私にとってポイントだったのは それを発明というか発見した人が
無農薬の栽培家だったということです。
ハハァ~ン と頷きました、私。

皮肉屋の私としては、

この番組を制作したスタッフは
料理に関する長年の経験を積んでの知識は相当あるはずだから、
自分達は、これを発見した無農薬栽培家同様、
自宅では 無農薬レモンを使っているに違いない と・・・!

一方的にテレビ報道情報を鵜呑みにしていると
そのトリックが時にはなかなか怖いものです。


親父さんへ

こんばんゎ~

味覚は五感の重要な感覚機能のひとつでもあります。
だから幼い時からそれを親に育ててもらって、
お坊ちゃま君、ナイスv-218です。


> “食”という字は人を良くすると書きます。
食材もそうですが、家族で食べる時間を大切にしています <

ホント、その一言に尽きますよね。
亡くなった私の父がそうでした。
今は相手が認知症の母ひとりの我が家ですが、
それでも一家団欒ですe-343

同感です

私も レモンの皮の農薬を 食べたら 体に悪いのにと思いながら
TVを観てました。無農薬の農家が まだ少ないから 敢えて
言及しないのでは?
 反響が大きい番組ですが、この頃は ネタ選びに 意図を
感じる気がします。私は 豊橋出身ですが、レモンコロッケ
聞いたことが無かったです。地域発展のきっかけ作りは
悪くないけど 一時的なブームに終わりかねない危うさを
憶えます。

NO TITLE

味覚は3歳までに決まると何かで聞いて、子供には“本物”しか食べさせませんでした。
結果かなり舌の肥えたお坊ちゃまが出来上がりました(笑)

“食”という字は人を良くすると書きます。
食材もそうですが、家族で食べる時間を大切にしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう