FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 怒ってました、母

怒ってました、母

                怒ってましたねぇ、母。

                     すごかった ぁぁぁ~~~です。





今日はとても暖かく、

いぬのマーシャさんは日差し を浴びてベランダに出っぱなし。

寝てます、相変わらず。  気持ちよさそぉ~に 


私も この暖かさと日差しが勿体ない と母を連れてバスに乗って街中へ。




大型スーパーに立ち寄りました。

「大 (オシッコの事) がしたいのぉ~」 と母。

時間的には経っていませんから、そんなに尿意はないはずですが、

ま、とりあえず急いでトイレへ。



3つあるトイレは2つ和式で、1つだけ洋式。
              このスーパー、築が相当古いから・・・

どれも使用中で・・・で、和式からひとり出てきました。

母は入ろうとしますが、

「お母さん、そこは和式だから・・・」 と止めました、私。


            母は和式はもう無理なのです。




そこへ次の人が来て

「どうぞ、お先に。母、和式が無理なので・・・」 と。

母は瞬時に顔色が変わりました。
         


ひたすら母に説明する私「和式だから無理だから。一番奥(洋式)空くまで待って~」

次から次と他の人が和式トイレに入れ替わり立ち代わりでして・・・

勿論母は全く状況が理解できません。
    
         「なんで私はダメなのよッ?!  もう、したいのよッ



出てきて、後からの人が入っていく、先に・・・・4人。

私に 「お先にどうぞ」 と言われ、母を見ながら 「ホントにいいんですかぁ?」と。

               ・
               ・

        「なんでよぉッ、 私の方が先だわよッ

               ・
               ・

私を押しのけて、人が入ってるトイレに突入しようとします。

止める、押さえるの私・・・・
               ・
               ・
               ・            

    出てこないんですよぉ~  

       奥の洋式トイレの人、

         ず~っとず~っと

               なんでぇ~こんな時に・・・・



       「早く出てきてください、お願いですッ  」 と心の中で叫ぶ私。



ま、やっと、やっ~とぉ~ 出てきました。   

当然母の怒りの声聞こえてたと思いますが・・・・ 一瞥されての私達。
                         わかりますけど・・・・はい



母はブンブンむくれて トイレに。

ズボンを下ろす手伝いをしようと思ったら 「いいわよッ(いらない)」 と。

怒りが自立させてる?


トイレの件という理由は記憶になく、ただ怒りの感情のみが残っておりました。

この後、ご機嫌を取り戻すのに珍しく時間がかかりましたです。



          やれやれ~の今日のおでかけでした。




                    人気ブログランキングへ
            ブログランキング参加中
                      クリックお願いします







*** COMMENT ***

Helgaさんへ

いやぁ~まったく苦笑でした。

母は正論(?!)でもありますし・・・
如何せん、状況がまったく理解できないだけ訳でして・・・

その後もご機嫌ななめ。
但し、暗くド~ンとか、ガーッとかいう感じでなく、プンプンという感じで~

怒り方が「私は言ってること間違ってないッ」的自己主張でした。
「はい、間違っておりませんです」と私は又苦笑でした。



何で怒っていたのかわからないけど、感情だけ残ってる、ってよく認知症の方に見られますね。

はい、だから母にとって私が「この人はいい人だ」という感情だけが残るように接してま~す。
しか ないですよね。
我が家の在宅お一人様介護の原点のひとつでもあります。

うぅぅ…

わー、もうどちらの気持ちもわかるような状況…。v-356

お母様にしてみたら、何で順番を取られるの?!次は私でしょ!って思ってるだろうけど、その理由を納得するのは本人には難しいですものね。
Julia Kerryさんが悪いわけじゃないのに、運が悪かったとしか思えません…。

何で怒っていたのかわからないけど、感情だけ残ってる、ってよく認知症の方に見られますね。
他の人のせいで苛立ってしまった入居者さんに声かけて私が怒られたとか。v-356
私の場合は当たられるのも仕事だからいいですけど、Julia Kerryさん…お疲れさまでした。
明日にはお母様のご機嫌直ってるとよいですが、多分大丈夫でしょう。v-221
一緒にいたい人No1ですもの~。v-238

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう