FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2019年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … A report of the day by Shell

A report of the day by Shell

今日は雨ダス~  


皆様、こんにちは~

アタシはJulia家のシェルです。

この家に来る前は殺処分寸前の保護犬でした~


今日はアタシのレポートです 




今日は9時12分に地震がありました。


おばあちゃんもアタシたちも

いつもの食後のまったりタイム中 



アタシは部屋の中の ドン ガタガタ という音に超~ビビりました・・・ 

アタシは普段からよく、

うちのJuliaに ビビりアン とあだ名で呼ばれております~



うちのJuliaは

緊張して、地震大きくなるかどうなるか と神経集中して。


だって大地震になったら

おばあちゃんを含めたアタシたちの避難をどうするか のお仕事がありますからね。


そして

急いで台所の使用中ガスレンジの火を止めて。

トマトソースを作っていましたから。
190623_1551~02



でもこのかたエルダーは微動だにせず・・・ 

地震前、地震後、何も変わりません。。。
190620_1546~03

そしておばあちゃんもです 


我が家の老人組はすごいです。

地震雷火事親父は怖くないそうです、関係ないそうです。。。 素敵。




その後おばあちゃんは

いつもの訪問マッサージを受けました。

気持ち良さそうでした 



そしてマッサージの先生に

「お母さん、今までで一番落ち着いていい顔していますね。

はっきりしてますね」 と言われました。 


それを聞いたうちのJuliaはとても嬉しそうでした。  Done


瞬時に (ウフ、今晩ご褒美にビールでも飲むか ) と脳内変換。


でもご褒美はうちのJuliaではなく、おばあちゃんでしょッ と

アタシ的には思います!




ところで、

さっきアタシはうちのJuliaにお説教されました。。。。

190618_1419~01

アタシのソファーに掛かってあった夏用カバー(ただの布切れですが)を

シャカシャカクルクルしたら破れちゃったのよ・・・・



うちのJuliaは

アタシたちに大きい声を出したり、怒ったりしないのだけれど

そのかわり説教が長い。。。。


「シェル~ あのね、薄いからシャカシャカクルクルすると破れるのよね~

毛布とは違うわけよね。

そういうことはして欲しくないわけよ、わかる?!

物は大切にしないと。

そうでしょう、そう思わない。。。」 


「これね、3年前に買。。。。。。」

「。。。。。 なのよ」



長い・・・・


アタシは

「形あるものはいずれ壊れる。。。

Destruction is construction 。。。。

芸術は爆発だーーーッ 。。。。

いつまでもあると思うな、親と金。。。

人のいのちは儚くて~。。。」 
とか心で浮かべて、


ま、Juliaの顔を舐めながら 

とりあえず聞いたふりだけはしております 




今日は地震があって、追加にJuliaの説教があって。。。。

しかも雨でお外の運動には行けないし。。。。


我が家は何気ない日常の家なのに

今日は朝からアタシ的にはいろいろありましたですよ。



皆様、今日も素敵な一日を 

アタシも 



        ブログランキング参加中です
            クリックお願いします

                ↓         
        
     














*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう