FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2019年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … エルダーの納得

エルダーの納得

私のところにやってまいりました、エルダーおぼっちゃまくん。


「ご飯じゃないでしょうか~」
190413_2041~01


う~~んと唸るよ、私。。。。。



今日の日中の出来事。


今朝シェルは朝ごはんを全く食べませんでした・・・

たまにあるのですよ、一切拒否みたいな。


でも時間が経つと食べてくれます。




私は午前中、今日の授業準備しながら、シェルも一緒の部屋。


シェルのご飯を置いて、

「食べなさぁ~い 」と声掛けながら。

エルダーは向こうの部屋で朝食後の  中。



途中母の水分補給で母の部屋に移動して いつも通り。

エルダーはいつも通りそのまま寝ています、いつも通りず~と。。。




母の部屋から戻ってデスクワーク続けようと思ったら

エルダーがいて、

床に置いてあるシェルが朝残したご飯全部を丁度完食の時でしたぁ~・・・




エッ なんでここにいる  

Oh, my Elder ~~ !!!
 


シェルのご飯はエルダーより多めなのですよ~、運動量の関係で。




で今晩のエルダー晩ご飯量は通常よりかなり少に 


それが納得できないようで私の所へやってきます 



そんなに食べたいのなら とあげたいのですが、う~~ん。。。。

でもエルダーをデブちんに出来ないのですよ~。


膝関節が悪いからです、体重過多は避けないと。

あと、食べ過ぎの下痢も避けたい。



今ハウス誘導したら納得して  してくれてます~




今日は授業がありました。

その最中はベッドで待機の母でした。


やはり調子の良さは続いています。

明日月曜日は

訪問マッサージと「フェアー」入浴です。

「フェアー」へも躊躇することなく安心して送り出せます。


今のところですが。

いつ何があるかわからない認知症で高齢の母です。


今日も穏やかに過ごしてくれた一日に感謝です。



         ブログランキング参加中
           クリックお願いします

                 ↓        
        
         














*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう