FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 痛みに耐えかねて・・・!

痛みに耐えかねて・・・!

土曜日早朝から 

イダダダーッ  痛いすよ~   と私が。



すごい久しぶりの私の ”肋間神経痛” 



若い時からで、忘れた頃にやってきます。

ま、痛みは半日から長くて2日です。



神経を指でピンッと引っ張られたり、ギュッと潰される感じの痛みです。



何かを喋っていても

途中途中で ヒッ とか、ウッ、ウッ とか息が止まりながら声を出しながら。


強烈な痛みで眠れませ~ん・・・・ これが一番辛いです・・・・




痛みで作業も中断されるので

母は今月2回目の「フェアー」お泊りを緊急にお願いしました。


先日行われたサービス担当者会議のレジメの中に

「適時、ご家族様の時間が持てる支援を行う」 と記載されていましたが

その適用そのまんまで支援に感謝です。




母のお泊りの間、

ひたすら横になったり、眠れないので起きたり・・・


但し今回はあまりの痛みで家事労働も何も出来ず・・・




でも昨日の授業はやりました。


この痛みから解放されるのに、(授業するために、)

ウ~~ンしゃあない・・・と、とうとう鎮痛剤を服用して。。。


鎮痛剤等は普段服用しませんので

5年ぶりくらいに服用です、多分。


ところが

それまでの完全な寝不足もあって

服用したら睡魔に襲われましたよ・・・ 思考も停止状態・・・・



で、

仮眠を取るのに生徒には授業時間変更してもらい、

当然この生徒への ”召し上がれ” も作れず・・・・




授業無事終わって。

生徒も私も何も食べていないので外食しに行きました。

自宅では作らない揚げ物の ”とんかつ” 注文。


生徒の奢りであった~ 




でその後生徒の車で送ってもらい帰宅し、

すぐ横になってまた仮眠して。

目覚めたらほぼ痛みが消えておりました~ 再発感もなしでした。


おかげで昨夜は大爆睡 



逆にこの爆睡で痛みと寝不足による脳疲労も解消されて

今日は朝から絶好調です!




自家製ヨーグルト作ったり。。の台所活動。

ジャガイモは小吹イモに処理。 無農薬なので皮つきで。
180921_1529~02

母のポタージュや私のポテトサラダ用に。


葉っぱ類の処理や母の一週間分メニューも作成終わらせて。




今日夕方母は帰宅します。


午前中ちょっと「フェアー」に顔出して。

母は食後の傾眠中でした 


スタッフからは

「食事介助も25分掛らず、

とても摂食嚥下が順調です」 というお話を聞いて。


あぁ~母は食事を楽しめたのだな~ と安ど。


ここは食べることが大好きな母の、お元気ちゃん度を計るバロメーターです。


何事もなくいつも通りに過ごしてくれていた母でした。

お母さ~ん、ありがとね。



急なお泊りだったので

今週水曜日の「フェアー」デイ通所はキャンセルして

その分一緒に過ごすことにしました    で 



       ブログランキング参加中
        クリックお願いします

             ↓
         














*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう