FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … バドミントンとランチの休日で。

バドミントンとランチの休日で。

昨日の夜の、

シェルとのウォーキングはいつもと違う別コースで。

郵便ポストに投函するものがあったからです。



いつもはきちんと伴走してくれて私の横をタッタタッタと、

オチッコウンチ場所は決まった所のシェルなのですが、

昨日はシェルにとって新コース。




嗅ぐ嗅ぐ嗅いで情報収集に余念がありません。


まぁ~シェルたらすごい。

オチッコしまくり。。。

もう~強気!!



シェル、もう出ないでしょうよ・・・ と言っても臭い付け。


これからここ一帯は私のテリトリーよッ! と。 


そうですか。。。  この一帯の女ボスになりたいわけね~


でももう当分ここには来ないのよ~。。
 ということなんですが~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 




今日の母は

「フェアー」にお風呂入りに行きました。


昨日体の清拭はしましたが

やはり入浴で湯船に入るのとは違いますからね。


この時期室内でエアコンを使いますから

はやり体の芯も冷えます。 で入浴で体の芯を温めて。




母が「フェアー」に行った後は帰宅まで、

私は友人とバドミントンしてたっぷりの汗。1時間。


その後別友人と久しぶりのランチとおしゃべりして。


自宅近くのいつものお蕎麦屋さんで。
180919_1347~01

さつま揚げとグラスビール一杯。 

汗かいた分、美味しかったビール 



180919_1351~01

鴨汁せいろで。


お蕎麦屋さんの女将さんは必ず聞いてきます、

「お母さんはお元気ですか」 と。

「はい、とても穏やかに過ごしています」 と答えて。



以前はこのお蕎麦屋さんへ、

蕎麦好きの母を連れてよく行ったものでしたよ。


認知症と脳梗塞の後遺症で

今もこれからももう行けない母ですがね。。。


当時とても美味しそうに楽しそうにお蕎麦を食べていた母が思い出されてと。。。

残念、すごく残念。




友人たちとの時間を過ごしたら

あっという間に母の帰宅時刻になって。


いい匂いをさせて覚醒はっきりさせて、

お元気ちゃんで帰宅の母なのでありました 



あとは私は今日は授業なしですので

まったりゆっくり母と過ごして私の休日の一日でもありました。


         ブログランキング参加中
          クリックお願いします

               ↓
           
   










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう