FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2018年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 出かけるぞ~ と♪BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 出かけるぞ~ と♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出かけるぞ~ と♪

今日の母は

「フェアー」通所入浴日ではありませんが

通所して一泊お泊りの日です。



私が友人とJAZZフェス聴きにの、飲み会だからです。



「フェアー」からの母のお迎えのスタッフに

「楽しんできてくださいね~  ゆくりしてきてくださいね~」 と言われて。

「あ、でも時刻的に雨になるかもしれませんね~。。。」 と。


「ま、友人と集うが目的の飲み会ですから  と答えて。




今日午前中は

介護用品レンタルで製品の搬入がありました。

母の車椅子用のクッションの新規利用です。


褥瘡予防の除圧減圧多機能の付いたクッションが一個しかないので

その一個を自宅用、外出「フェアー」用車椅子に一々載せ替えるのは

超~大変なのです。


母を片手で支えて立たせて、

2つ並べた車椅子間の移動だからです。



なのでもう一個追加。


やはり当然すごく効率よく。

もっと早く段取りするべきであった、トホトホであります。




そして13時に母を「フェアー」に送り出して。




次にお仕事。

一気に2時間超の中身濃い授業でした。


夏休み中学生、ほぼ一日置きに授業受けにきています。

来学期に向けて、貯め を作っておくつもりのようです。




ちょっと前に授業終了して。


「フェアー」に電話して母の様子を聞きました。

食欲旺盛、排便ありのお元気ちゃんとのことで。


これで安心して友人と出かけられます~~ (*^_^*) 

この友人とは久しぶりの飲み会なのです~ 




帰宅してバタンキュー出来るようにお布団も敷いた 


後はシェルのオチッコさせて、


「もしかしてひとりで出かけるわけ?!!」 という

シェルの切ない目線を背に受けて

出かけるだけです。



シェル、いいこちゃんでね~ ちょっとごめんんね~




          ブログランキング参加中
           クリックお願いします

                 ↓
            












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。