FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2018年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 血液検査結果が出て。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 血液検査結果が出て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液検査結果が出て。

朝から気温は高くなく、湿度が低かったです。


わんシェルとのオチッコだけ外を

「このまま出かけましょう~ 」 とインターバルウォーキングに切り替えて。



夜も涼しかったです。

呼吸が軽いのですよ。


今日は久しぶりの一日2回の、シェル伴走のウォーキングでした、

シェル喜ぶ 





先週受けた母の血液検査の結果が出ています。


予想通り、どの数値も基準値内でした。


毎月末に「フェアー」で測定して頂いている体重は

先月末は33.3kgでした。


なかなか増えない母の体重ですが

目指している母の体重は33kgですので

これもこれで順調です。



毎回ドクターが血液検査の基準値内の数値の変動を

前回と比べて説明してくださいますよ。


ここで私は

母の食事の中で、食材で何を強化するか軽減するか、

脳内で考えながら聞いています。



今回も

「食事と日常生活はこのままの状態で継続してください」 と言われて。



今日の母の朝ごはん
180817_1805~02

生徒のお土産の”鰹のトロトロ煮” 柔らかく母向きでした 

トマトにすりおろしたレッドオニオンとパセリ、ナッツオイルで。

大根の鶏ミンチのあんかけ。 玄米粥に梅干しと大葉。

インゲン豆のポタージュにサワークリーム載せて。

グリーンスムジィーはバナナ・アボカド・春菊・青梗菜・スプラウト。




腸内環境整えて排便を促し、一個一個の細胞に栄養与えて、

しっかり免疫力を高めて。



そして

誰かに食してもらうために食事を作るのは楽しい。

それを誰かに食べてもらうのは嬉しいものです。




母に一口一口ずつスプーンで口に運びます。

言葉を発せない母ですが私一人が話しかけて。


言葉は行きかいませんが母と私の対話でもあるのですよ。

大切なひと時です。



食べるということは

人間本来の大切な営みでもありますね。

母を見ていて特にそう思います。


いずれ母は自力で食せなくなる時が来るかもしれませんが

その時までしっかり食べさせてあげたいと思っています。



         ブログランキング参加中
          クリックお願いします

               ↓
          













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。