FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … リスクマネジメント

リスクマネジメント

いつもの、多分大丈夫だろう はなくなりました。

台風による大雨と暴風雨です。



もう今までのようにはいかない、最近の異常気象です。

今回も、過去のこれまでの経験が役に立たない という警戒情報です。



今日は

母は「フェアー」にお風呂入りに の日です。


母はそのままお泊りお願いしました。




もし何かの災害が発生して避難する時、

自宅からの認知症で車いすの母の避難は困難です。

外階段が私一人では下ろせませんし、車も持っていません(免許ないので)。



なので母にはお泊りしてもらって、

「フェアー」にいる時にもし何かが発生したら、

私がすぐに駆けつけることにしました。



母の面倒は私が負担すれば、

スタッフは他の利用者さんにエネルギーを使えますし、

それがスタッフの負担軽減につながります。


重大事では私が人手となってサポートお手伝いも出来ます。



そして

緊急避難事態になったら一緒に避難出来ます。

私にとっても心強いですからね。



これを「フェアー」のお泊り担当のスタッフと打ち合わせしました。




で何かあった時は即お電話いただくことにして。


我が家と「フェアー」はとても近いのです、5分以内ですから。

一番乗りで向かうことが出来ます。



市では避難準備で高齢者避難の開始をしている とTV字幕が入っています。




いつもの土曜日授業はやりました。

生徒は車で来ましたしね。


今日の ”召し上がれ”
Dr Sugimura meal

いただいた自家製ベーコンとしめじのガーリック炒め。

ひじきと油揚げの煮つけ。 ネギ入り卵焼き。 サバ。 

サツマイモのオレンジジュース煮。 キャベツの味噌汁。


今日の献立、茶色い・・・ 緑や赤がない・・・ 生野菜がない・・・




この台風、ここの立地条件的には 

多分、多分、多分大丈夫だろう~。。。 と思っていますが、

このままこの台風は西日本に行くそうです。


西日本豪雨災害地への追い打ちをかけることに。


何が何でもサッサと避難して頂きたい。

高齢者や障害を持った方には、(特に一人暮らしの、)

声をかけて支援して頂きたいです。



           ブログランキング参加中
            クリックお願いします

                 ↓
             















*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう