FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2018年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 被災しなかったからBLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 被災しなかったから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災しなかったから

去年までは

夏になると 「( ´ー`)フゥー...今日も暑いですね~~!」 という挨拶でした、

ま、夏だから。



でも今年は異常です。

地球温暖化が言われてきて、とうとう実感です・・・



昨日も

「東京都下、仕事中。暑いとかのレベルではない。出掛けなくて済む人は出てはいけません」

といわれて、思わず 「はいッ!」


二年後のオリンピックどうするのだろう・・・ 

この暑さだとマラソン競技で歩道での選手応援も無理ッ! 私は。


昨日も小学生が課外授業で出かけて熱中症で亡くなられています。

もうこの暑さ、塩分水分補給の次元を超えているかも。




高齢で認知症の母へのケアも、

今年はホント気遣います。


今や起床して自分のコーヒーを淹れる時には母用コーヒーゼリーを作り、

その他いろいろゼリーを作ります。

何がなんでも常に気にする水分補給。


エアコンの調整も今年はなかなか難しい。

ちょっとガスレンジを使うと、ちょっとベランダを開けると

室温が上がるのですよ~。。。

去年はそういうことはありませんでした。

今や、リモコン手元に 状態です。


去年とは全然違う・・・・




こんな状態の中、

被災地での、介護が必要な高齢者、認知症や障害を持った方が

どう過ごされているのか、気になる気になる・・・・



もし母と私が被災したら

体育館のような避難所には避難できません。


スポットクーラーのようなものでは

母は生きていけないからです。



災害弱者であると同時に社会的弱者で、

二重の構造を持った弱者でもあるので

そのための環境整備がたとえ十分でなくても

せめて最低限で必要だからです。




私は介護家族だから

この災害に遭われた方の、そしてその家族の困難を思うと

どう過ごされているか、

いつも気にしています。


この間ブログ更新できなかったのも

母にお泊りお願いするくらい、超~仕事に詰まって忙し~ もありましたが、

今日の母はお元気ちゃん、おかげで私もルンルン 

能天気にブログ更新する気にはなれなかったのです。。。




今日の母。

朝から排便もあり、完食してくれ、しっかり覚醒しています。

水曜日のいつも通り、

13時から3時間半お風呂に入りに「フェアー」に出かけてます now。


たまたま母と私は関東にいて災害に遭わなかったから

この環境下でのいつもの日常なのですよ。



          クリックお願いします
                ↓
           














*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。