Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2018年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 調子崩して・・・

調子崩して・・・

雲の隙間からお日様が出てます。

でも雨が降るらしい。。。。




昨日母は「フェアー」にお風呂入り、私はいつもの土曜日授業でした。


生徒に ”召し上がれ” 
3

ロメインレタス・ハム・トマト・玉ねぎのサラダ。 フランスパンとマヨタマゴ。

チキンのオレンジソース、人参・サツマイモ。パンプキンポタージュ。




昨日の母は

帰宅後あまり調子が良さそうではありませんでした・・・・



ず~と何かウガウガ言っていて、夕食中もでした。。。

私の話しかけにも反応が鈍いし。。。


早めにネンコしましょうと ベッドで更衣を始めると体が熱い。


急いで検温して37.2℃。

この間の平熱平均は36.5.


ありま~。。。 この間平熱を保っていたのですがね。




熱があって

もしかして頭痛気味だったり身体怠かったり気分悪かったり・・・・ を

重度の認知症の母は

きちんと言葉で自覚できないし、伝えられません。


母にとってはわけのわからない不快感で

ウガウガなのでしょう、 多分。



夜間も何か文句みたいな感じで喋っていて、

母はよく眠っていません。


辛いのかな、苦しいのかな・・・ と

母に声掛けしながら検温しながら、

途中で水分補給を一回して。



母の熱がこれ以上上がらないといいのですが・・・・

今日は一日様子見です。



但し、今日私は午後と夜に授業が2つ入っています。



いつも健やかでいてくれるわけがない、

高齢の母であります。



           クリックお願いします
               ↓
           










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう