FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 今日の外活動

今日の外活動

朝は雨強く。


なので今日の予定を変更して。



毎週水曜日は

母は午前中10:30に「フェアー」に入浴に出かけ、

私はその後すぐにヨガ教室、ジムそして友人と卓球かバドミントン。

その後街中に移動して図書館と食材調達とコーヒー飲みながらちょっと勉強。


自分用時間、ギュウギュウに詰め込む外活動の日。



がお決まりスケジュールなのですが

う~ん、なんか雨の中ヨガ教室まで歩くのはやだな ということで

今日のエクササイズは全部中止して。


友人に電話したら

本人も雨の中動く気なし ということで卓球バドミントンも中止。




なので

母の利用開始を10:30からを13:30に変更してもらって

ゆっくり母と過ごした午前中でした 



今日の母は

とくに覚醒がはっきりしていました 

背中ピンと張って車いすに座っているし、

私の話しかけにもきちんと反応してくれて 


「おかあ~さん、今日はお風呂に入りに行くのよ。

帰ってくるの待ってるから~ その後美味しいごはん食べましょう~

帰ってくるの、待ってるから~~ 
 と。

母は私を見て 「はい」 と頷いてくれて。


嬉しいですよ~ 




母がでかけたその後にバスで街中に出かけました、急いで。


出かける時はちょっと難儀。

このかた 
180420_1735~01


玄関を出る私を追う追う追う。。。

ドアを閉めたら アワワァ~ン 、ウゥ~~ン と悲しげに鳴いてくれる。。。

人語に変換すると 「アタシを置いていかないで・・・一緒にいてぇ・・・」
180405_1049~02

ドアの外に出てから

本取り出して階段に腰下ろして、気配を消して本読みながら、

どのレベルまで鳴いているのか様子伺ってみて。


3回繰り返して4分後には鳴かなくなりました。

しばらくしても鳴かない。

ので 「行かねばならぬ、この私」 ということでバス停へ。

後髪引かれて・・・・




図書館で借りた本返却して予約本受け取って。

文芸春秋等の雑誌も読んで。

文芸春秋は芥川賞受賞作品掲載の時しか買わないのですよ。


部屋の中に本が積みあがるのがもういやだから。



今は読みたいものが多すぎて、

自分の年齢的にも先の時間が限られているので

若い時のように本棚に並べてももう一度読み返そうはなくなりましたからね~。


今はよほど残しておきたい本、後々使う本しか購入せず。

図書館で済まします。

只今予約本は3冊です。



母が帰宅するまでの3時間。

今日の、午後から私の時間は外活動中、

お留守番の出来たわんシェルでした~。



        クリックお願いします
             ↓
         
  








*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう