Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2018年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 母のキライなこと、うん、わかるな~~

母のキライなこと、うん、わかるな~~

母のキライなこと。。。。 うん、わかるな~


母は

起床後ベッドから車椅子への移乗、

おトイレ介助後便座から立ち上がって車椅子への移乗、

「フェアー」お出かけ時、自宅用車椅子から外出用車椅子への移乗、

ソファーに座る時の車椅子への移乗。


その逆も。 車椅子からの移乗。


母はこの 車椅子への、からの、移乗がおキライ。


移乗時に前かがみになってもらい、私に両脇から腕を入れられて

立ちますよ~  と引き上げられて立たせられるのがおキライ。




母は自分の意志と力で立てないから

時折支えて立たせても膝曲げちゃうこともあるし、

それを私は脚で押して伸ばしたり。。。


かといってすんなり立って数歩を歩く時もあります。



強制的に体を移動させられる感覚で

認知症の母にとっては何をされているかわからない 状態なんでしょう~


不安定だから私の力も入るし。。。。



うん、わかるな~~


でもね、おかあさん、私もね、身体介助でこれが一番苦手。

すごく難儀ですからね~


お互い、我慢の辛抱だね 


転倒しないように気をつけながらね~ 




今日の母は

「フェアー」にお風呂入りに出かけました。


「フェアー」お風呂の日の朝は検温もちょっとドキドキ・・・

高いと入浴させられませんから。 今朝は平熱でした。


だから今日はホ~~ッでありました。


土曜日に生徒から頂いたお花の残り。
180327_1610~02



母が出かけた後は

「フェアー」ケアマネとの月一カンファレンスの予定でしたが

明日に変更となり、


ジムとヨガは時間的に無理だから、

そのまま友人と、今日は運動量上げよう! ということでバトミントン 


春の陽気と気温でものすごい汗をかきました。

運動していてもエネルギー感が違う、春の陽気でしたよ。




母が戻る16:30。

これからウォーキングを兼ねてスーパーに食材買い出しに行き、

その後お風呂にゆっくり入り、夕食の支度をして、

母の帰りを待つ の図。


夜は授業 の図。



           クリックお願いします
                ↓
            










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう