Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

03月« 2018年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … また上がる・・・・

また上がる・・・・

昨日は37.7℃まで熱が上がった母。


今朝の起床時は汗をかいた後もあり、

36.6℃に下がっていました。 早ッ!でありました。



なのでいつも土曜日で

「フェアー」にお風呂入りにみんなに会いに いつも通りに行ってもらいました。


日中「フェアー」でも36.4℃と36,6℃で平熱。



母が「フェアー」の間、お仕事。

生徒に ”召し上がれ”
2018-03-10_14-10-31_358_convert_20180311002745.jpeg

サニーレタス・ブロッコリー・黄ミニトマトのローストビーフサラダ。

菊芋・しめじのペペロンチーネ。

。。。。




母が帰宅しての夕食
180310_1825~03

今日は授業で時間的に調理する余裕が取れませんでしたので

簡単に。

カボチャポタージュにサワークリーム乗せて。

ブロッコリーやら刻んだローストビーフとアボカド。 豆腐のお味噌汁。

これらは今日の生徒の ”召し上がれ” と同じもので。

あと小豆の玄米粥。 



と完食だったのですが。。。。




その後、また熱が上がってきました。

2時間おきに検温して 只今37.2℃ の37℃超え。


今晩はまだ高熱というわけではありませんが。。。



消耗感はありませんが

なんか大人しいのです、やっぱり。。。。 ベッドの中でのおしゃべりがない・・・・


アルツハイマー病認知症の母は

どこがどうだとか、気分がどうだとか、何も言ってくれません・・・・



私的には

唾液による誤嚥性肺炎を疑っていますが

医学的なはっきりした根拠があるわけではありません。


長い間毎日いつも母を見守り続けてきての、介護家族としての私の見解です。




母の生活環境はほぼ一定に保たれています。

なので余計、原因がきちんとわからなければ不安ですね、当然。


手の打ちようがありません・・・・


少しずつの水分補給はしていますが。



        クリックお願いします
             ↓
         









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう