Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2018年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 覚醒、鈍し・・・・・

覚醒、鈍し・・・・・

今日の母は

起床時全然目覚めず。。。。。



意志的に 起きたくな~い というのではなく、

ゴウゴウと鼾をかいて爆睡でした 


時間を一時間ずらして声かけするも変わらず爆睡。。。。



とりあえず「フェアー」にお電話して

10時半お迎えを午後1時に変更してもらいました。



母が遅い起床でそれから朝食だと

う~ん、昼食も兼ねそうなので

「フェアー」昼食をキャンセルということにして、


スタッフが昼食時の忙しさから解放された時間帯を選んでのお迎えに。




今日の朝食 兼 昼食。
180307_0759~01

Green Smoothie。  鮭。 サツマイモの蜂蜜オレンジジュース煮・パセリ。

シラスの玄米粥に長ネギ・梅干し・大葉で。

エノキダケ・モズクの卵とじ。



食事中も強い傾眠が始まって、一旦食事中断して・・・・

。。。 途中から開始して完食。



「フェアー」お休みしてもいいのですが

何たって今日水曜日は週2回の入浴日の日です。


覚醒が良くないけど行ってもらいました。

1時から4時半までの3時間半。入浴で。




私はその後図書館と食材仕入れに街中へ。

頼んで予約した本の貸出し。
180307_2123~01

帰宅途中に「フェアー」に寄って母の様子を窺って。

やはり覚醒はあまり良くなくて。




「フェアー」から帰宅後も覚醒良くないですね~


この間の、 

声掛けの反応も良く、しっかりお元気ちゃん 期間が終わったのかな。。。 とも。


また反応が薄い、目も合わせない 黙々ちゃん に戻ったかな。。。 とも。

典型的な重度のアルツハイマー病の人に。



母は2年前に脳梗塞を発症しているので

その再発も一旦疑いましたがそれは大丈夫のようですが、

帰宅後の車椅子から車椅子への移乗時の立居と歩行は問題なく。


あ、でもやっぱりそれも考慮しておかなくちゃ。



但し、夕食はしっかり完食でした。

ここは変わらない。 ありがたい。



        クリックお願いします
              ↓
         












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう