FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ケーキ凄すぎ・・・・泣

ケーキ凄すぎ・・・・泣

もう三月。

180302_2041~01

仕事関係スケジュール調整は

このアークカレンダー(写真家原田京子さん撮影)に記入して、

もう一人分生徒を記入して完了。


一番自分の目につくところに貼って! ミスらないよう~に。


この二匹の美しい猫ちゃんに見つめられながら

3月をしっかりお仕事する予定です。




今日は

母は訪問マッサージをいつも通りに受けて。

朝食後のガッツリ傾眠中でした 



その後は

友人がやって来ました。


「おかあさ~ん、お元気ですか~~  と

このケーキを持参。。。。
180302_1433~01

。。。プリンに生クリームに合成甘味料。。。糖分凄すぎだよ・・・・(体に毒だよ) 


「いいのよね~、おかあさん。たまにはこんなガッツリ甘いものも!

ちゃんとお母さん用に柔らかいのですよ~」 


私を無視して母に話しかける友人。


母はパクモグッ  目がパッチリ!



そ、そ、そりゃ~ こういう甘さに惹かれるのもわかるけど。。。。

ま、いいか~ たまには 
 ということで w( ̄o ̄)w


我が家では絶対購入しないもの。



友人もわかっていて私の分は買ってこない。

母と自分用    私が淹れたコーヒー飲みながら。




今日の母は

午後から若干の咳が痰がらみで出てました・・・・・

熱はなし。


明日の訪問摂食嚥下機能検査は受けられるかな~ 

検査キャンセルしなきゃいけないかな~。。。
 と思いつつ様子見してましたが

夕方以降は全くでなくなったので

予定通り明日の午前中に摂食嚥下機能の検査が受けられます。



明日は

母は10時からのこの検査の後、そのまま「フェアー」へ。

私は「フェアー」看護師さんとそのままカンファレンス。


12時からひとり、その後連続して14時からもうひとり授業。

授業中に母は「フェアー」から帰宅。



なので明日は早朝から家事労働に励むことにしよう~。 


        クリックお願いします
             ↓
          
  









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう