Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

03月« 2018年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ちょうどいい塩梅で。

ちょうどいい塩梅で。

昨日は

完全無農薬お野菜が届いた。
180220_2052~02

菊芋、ヤーコン、生姜、人参、ほうれん草、大根、八つ頭。


お安い。

直接持ってきてくださるから、送料がかからない。

お店を開いているわけではないので家賃・人件費が掛かっていないから

お店売りのような経費が入っていない。


今は根菜中心の時期なので2週間に一度搬入して頂くことに。


我が家的に大ヒット食材のイヌリン含有の菊芋茶を作るぞ~~ 

今やマイブームというより我が家の定番。




今日は

母は「フェアー」にお風呂入りにみんなに会いに 


今朝から表情もしっかりして声掛けの反応も素晴らしくの母で

しかもいつもの朝食後の傾眠がありませんでした。



いつも傾眠、でも今日はなし で

いつもの日常のルーティンは変わらないのに

こうである時もあれば、そうでない時もある、認知症の母です。

ま、母のペースで 




私の今日は

母が「フェアー」で不宅の、でいつもの水曜日。

介護家族単独行動の日  


これからジムとバトミントン。

その後街中に移動して図書館と本屋と食材の購入。


ジムまでウォーキング、その後バス移動だし、

建物内出来るだけエレベーター使わず歩くし、

すごく身体を動かす日。


母が帰る16時半までめいっぱい 





週4回から2回に変更しての母の「フェアー」利用。

私の出かけられる回数は減りましたが

それでも先週一泊お泊りしてもらって私用時間を確保。

今週土曜日も一泊お泊りしてもらって同様のパターンの段取り済み。



今の母の状態では

週2回の「フェアー」入浴利用、月2回の一泊お泊り利用、

仕事中は母在宅でも母的にも生徒的にも問題ないし。


このリズムがちょうどいい塩梅です 


今日という一日が始まっています。

皆様も素敵な一日を 


        クリックお願いします
             ↓
        
  











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう