Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2018年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ふたり家族の日々で

ふたり家族の日々で

だいぶ慣れてきました。


ワン瑛太がいなくなった生活 にです。

前はワン瑛太と さんにん家族。  今は母と ふたり家族。



母は1月から「フェアー」の利用回数が圧倒的に少なくなり、

私と過ごす時間が多くなりましたが

時々私は時間の間が取れない時がありました。


いつも母のことが終わったり、「フェアー」に出かけている時は

ワン瑛太と私の時間でもありましたから。


夜もお布団で一緒に眠り、朝は一緒に起床して、

一日が始まっていました。


何かを終えた時、ホ~とした時、いつもそばにいてくれました。




いつも話しかける相手をなくしての喪失感は強く、

日常に何かが欠落している感じでしたね~この間。。。。


そんな中、やはり時間は癒してくれています。


時間の流れと共に

喪失感や欠落感ではなく、

送ってあげることができた とあらためて自覚しての、

安ど感でしょうか~


ワン瑛太画像を見て楽しかった思い出が甦ります。

楽しいなりにちょっとキュンとしちゃいますが。




今は

ワン瑛太がいないと、その分の時間がたっぷりあります。


介護家族としての私は

母との、このふたり家族生活をもっと有意義に過ごさなくては 

母らしく最期まで過ごしてもらうために。


楽しく笑顔で 



最近は母用食材にこのお豆腐も見つけた。
180202_1233~01

使い勝手がいいのですよ~



今日の母。

訪問マッサージの日でした。


途中、喉がいがらっぽいような空咳が出ていました。。。

マッサージ中断してGreen Smoothie を摂ってもらって。


ゴクン といい音させて飲み込んで。

マッサージの先生に褒められていました~ 



            クリックお願いします
                  ↓
           













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう