FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2018年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 母と私の在宅のルーティン化 ♪

母と私の在宅のルーティン化 ♪

雪景色のこちら地方。


いつもの通りの朝活で今朝もまだ暗い中起床して、

深々降り積もる雪を眺めながら、


雪国生まれの私は

高校生の時試験勉強での徹夜明けで

窓から音もなく降り積もる雪の静寂をひとり見つめながら

遠くに何を思っていたのか。。。 とついその時のことを思い出しましたね。。。。


今はこうなっちゃってるよ~~ ヾ(o´∀`o)ノ




今日の母は

超~久しぶりの訪問マッサージを受けました。

良かった~~ 

関節も硬くなっていないということで ホ~~ 


これからまた週2回定期的にお願いして。

母の自宅で過ごす普段の日常が始まっています。



私の方は

母の「フェアー」利用回数を減らして の前提で

スケジュール調整して、生徒にも連絡済。


明日から授業。

もうワクワクですよ~ 

この生徒とも1月の初めに授業したきりです。


あぁ~やっと私の日常も始まる 






この間ず~と私と過ごしている母ですが

いろいろ順調です。


咳痰はまだ若干出ますが。。。 投薬中。



こんな納豆も見つけました~

このまま食せてもう刻む必要がないので私的に時短で便利~ 
180202_1429~01


以前の母は

不思議なことに「フェアー」利用日に排便をしてくることが多かったのです。


自宅だと私一人での身体おトイレ介助です。

「フェアー」は二人かかりです。


やはり母は母なりに

私のひとり介助だとキツイのかな。。。と思っていましたよ。


そりゃそうですよね。 

私一人の力で立たせられて、

リハパン・パッド、ズボンの着脱があるのですから。



でもこの間、排便がきちんとあります。

もう私一人の介助でも慣れたのかもしれません。

良かったですよ~


母が排便の時に、

私はそれを促すのにお腹のマッサージをしてあげます。

それもすっかり上手くなったのかもしれません、もしかして    



私の明日の授業準備は完了したので

これから部屋を暖かくして
             
母の上半身を清拭してあげます。


            クリックお願いします
                 ↓
            

             









*** COMMENT ***

Re: クロちゃんお母さんへ

> そちらは今年は雪凄いでしょう~!
>
> クロちゃんもなかなかお散歩行けないのでは。
> 行けないというより行きたくないかな~やっぱり。
>
> インフルエンザB型は治りましたが
> まだ若干咳痰が出ます。但し、日一日と少なくなっています。
>
> 高齢の母は次のステージに来ているような気がするのですよ。。。。
> 私もそれに合わせて母と出来る限り一緒にいられる段取りを取りました。
> 穏やかな一緒の日々を ということで。
>
> 今回のインフルエンザ感染発症がきっかけなのか、
> 何だか母は老衰が始まっているような感じがしないでもないのですよ。
> 残りの人生を寄り添っていてあげたいと思っています。
> 母にも私に寄り添ってもらいたいですから。
>
> 雪道、くれぐれも足元お気をつけてくださいな~~

お母さん、体調戻られて良かったです。
お母さんが元気で居て下さる事が嬉しいです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう