Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2018年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 気持ちドンヨリ中・・・・

気持ちドンヨリ中・・・・

今日はクリニック受診。


母は通所予定日でもあるので(勿論、行きませんが)

「フェアー」スタッフに来ていただいて、

外階段の上り下りの車いす介助だけやっていただきました。


タミフルは昨日で服用終了となり、

熱も昨日から37℃超えすることなく落ち着きました。

痰がまだ出るので痰を切るお薬を処方して頂きました。


母の、感染したインフルエンザB型が終息しました。 ホ~であります。


但し今はまた、

「フェアー」事業所内のインフルエンザA型の感染から隔離するための自宅待機中。




毎日2回必ず飲むGreen Smoothie
180131_0857~02

バナナ・リンゴ・アボカド・ほうれん草・水菜・ケールのスプラウト・パセリ。


これで十分に葉っぱ類が摂れます。 生ですので栄養価も損なわれずに。

野菜の酵素で腸内環境も整えて。 そうして免疫力もつけて。


母はこれがとてもお気に入りなのですよ~ 





一月はいろいろありましたね。。。

いつもと全然違う一月でした。


まずワン瑛太の死。

母のインフルエンザ感染で自宅隔離待機。

友人は仕事辞めて田舎に帰る決意をしたし。

母の知り合いの方も今朝亡くなりました。


私自身は

いまだ瑛太の死を心の中で引きずりながら

母が通所利用することなくず~と在宅しているので

いつものルーティンは完全に崩れています。。。。


お正月休みもありましたが

こんなに仕事をしなかった時はありませんね~。。。。


もう~なんたって私は運動不足。

ウォーキングとラジオ体操はしていますが

卓球もバドミントンもジムもヨガ(教室)もやっていない・・・


身体が重くてだるいような・・・・





予定としてケアプランとしての介護サービス支援が

こういう形で中断されると

思うようにまかせないことも多々ありです。


明日はどうしても街中の銀行に行かなくてはいけません。

母をひとり置いてバスに乗って街中まで出かけるのは憂鬱です・・・・

ちょっとした近所のスーパーにいくような感じではありませんから。


考えただけで今から気持ちドンヨリ・・・・




私は介護家族として

インフルエンザが発症して患者がいるところには

母は通所させられない、終息するまで。


それでも他の利用者さんは通所利用している方も。

その家族、勇気あるな~・・・・ ま、勇気とは言わないか・・・・



         クリックお願いします
               ↓
         















*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう