FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2018年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 介護三昧BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 介護三昧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護三昧

母は36,7℃を行ったり来たり。

たまに37,2℃になって。


昨日と今日と同じ感じでの熱。

強烈な高い熱はなく、その分消耗感はありません。

なのでいつも完食。


今日の、おかあさん御飯ですよ~
朝ごはん

牛乳とニンニクでボイルしたポテトでポテトサラダ。
       すり潰したクルミとレーズン入り。パセリ乗せて。

赤パプリカとニンニク炒め蒸し。 セロリ葉。

骨なしサバ。 母の介助しながら私も摘まみます。

小豆の玄米粥。   豆腐とエノキの味噌汁。


いつものGreen Smoothie で葉っぱ類。




母は咳と痰はまだ出ます。


明日でタミフル投与が終わるので

その後も痰と咳が続いた場合はクリニック受診ということで

クリニックと連絡とって、その段取りを取りました。




母は今月になってからまだ7日しか「フェアー」に行っていませ~ん。

ず~と在宅です。


私はすべての予定をキャンセルしてスケジュールなしで

母のそばにいます。

ひたすら母の事と、あとは家事労働だけ。


今日は母の身体の全身を

温かいタオルで拭いてあげましたよ。




介護三昧です。

母の世話をしながらゆったりしています。


このところ、母が就寝した後に晩酌してるし 

自分のスケジュールがないから緊張感がないのか、わたし。。。。。



但し今日は、

私は感染していないので

生徒や他の人に移すことがないので

生徒たちにその旨伝えて連絡を入れ、

今週末から授業を入れることにしました。



『小さな選択の積み重ねが大きな変化につながっていく。

凡庸な人生などない。』
             - スズケン ー




              クリックお願いします
                    ↓
              
              2年前の瑛太。初めて編んだ服。
       昨日あたりから瑛太画像が眺められるようになりましたね。。。     













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。