FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2018年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 熱出して・・・・

熱出して・・・・

母、昨日から熱出しています。


原因の可能性は

誤嚥性肺炎かインフルエンザ のどちらか多分。


母の平均体温は普段は36.6℃で安定しています。


昨日から

37℃超えで就寝時37,9℃。


今日は

起床時37℃で先ほどは38,2℃ 


「フェアー」の看護師さんと連絡取り合って

クーリング開始しました。
180125_2037~01


明日「フェアー」からお迎えが来たら

外階段を車いすで下ろしてもらい、

そのままクリニックに受診です。


普段からのバランスを心掛けた食生活で

免疫力と体力をつけてもらっているつもりですが

それでダメなら、

投薬で応援を送り込む ということで。



明日午前中の訪問マッサージも

もしもインフルエンザの時の、先生への感染を防ぐためにキャンセルしました。




今日一日ベッド生活でした。


もちろん認知症の本人は何も訴えません。。。


トイレ介助での車いすから便座への移動では

母は全く力が入らず、立てませんでした。。。。。

エイッ、ヤッ と私が頑張って。 普段の筋トレの成果で?!



但し、食欲は全然衰えず。

ここで私は気持ちが救われています。




「フェア」利用者さんでインフルエンザの患者さんが出ました。

多分この熱具合だと母もインフルエンザ??!


去年の流行時、「フェアー」利用者の中で唯一感染しなかった母でした。

なのに

今回、瑛太を亡くして気力が衰えた私のオーラの影響受けちゃったか、お母さん。。。



高齢の母にこうして何かがあると当然私は緊張しています。

そんな時に私のそばにいつも寄り添っていてくれたのが

ワン瑛太でした。。。。 すごい家族感でした。



       クリックお願いします
            ↓
        











*** COMMENT ***

ルビーさんへ

ルビーさん、こんにちは~e-343

今日受診してインフルエンザと判明。
原因がわかったのであとはそれに対処していくことに。

私はいつも家族の一員としての瑛太に話しかけていたのですよ。
今回も多分こんなふうに。
「瑛太~おばあちゃん、インフルだって~ ギョギョだわ~」
「おばあちゃん、いっぱい食べてくれているわよ~嬉しいね~」
とか、とか、いちいちしゃべっていたのですよ。

その語りかける相手がいない。
これはそのたびになかなかの喪失感を感じさせます。

お母様、ご心配ですね。けど、ジュリア様の完璧な食事管理と精神的な安定感でもって、基本的な免疫力はたっぷりお持ちだと思いますので、早く熱が下がりますようにお祈りしています。瑛太くんを支えていたようで、実は支えられていたんだ…って亡くしてみてさらに実感しますよね。ジュリア様もしっかり栄養、睡眠を取られて下さいね。お母様お大事にして下さいませ。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう