Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 新しいケアマネになりました。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 新しいケアマネになりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいケアマネになりました。

いつもの土曜日。


いつもの生徒、もう長い付き合いの生徒。

今年初めての素麺、 ”召し上がれ” 
17,07,22

酒蒸しささ身、大葉・水菜・茗荷・胡瓜に白ごまかけて。

出汁は昆布・鰹節でしっかり取って。


もう何年も毎年夏がやってきたら

この全く同じ食材で、この生徒に作る素麺です。

「夏になったから~暑いから~今年も食べてね~  と。


しかも必ず、

「これだとお野菜も摂れるから~」 と同じセリフ。

今日も言って思わず自分で内心笑ってしまう 


食べ終わって、フ~~ と言ってくれて。

来年も作るわよ~ と思って。


勿論、

以前は母も毎年食べてくれていましたよ。



母は授業途中「フェアー」から帰宅して。

授業が終わるまで車椅子で後方で待機。

これもいつもの光景で。





来週は予定がいろいろ入っています。

そのうちのひとつ。



「フェアー」は

7月時点でケアマネが新しく変わりましたので

新しいケアマネとカンファレンスを行います。


といっても

何も特別話すことのない新しいケアマネと私です。



今の「フェアー」開所以来いるスタッフがケアマネになりました 


母の利用している「地域密着小規模多機能型」の施設では

ケアマネがその専従で決まっていて

利用者介護家族が選ぶことはできません。


「フェアー」は大きな企業の傘下にあり、

今までのケアマネも転勤移動でやって来た方でした。




今度の新しいケアマネは

「フェアー」で10年以上も母とず~と一緒にいてくださっているスタッフで

母のこと熟知、私のことも熟知なのですよ。


私も

彼女の利用者さんへの思いやり、寄り添いをよく知っています。

そのheartfulな 人間力も知っていますよ。


そして

母は彼女が大好きなのですよ 



本人はどうしてもなりたくてなったわけじゃなく、

事務仕事増えるより、利用者さんのそばにいたいわ~ の

現場好きタイプです~。



母に関しては

母の変化がない限り、今の環境で今のペースでやっていくので、

特に何かを話し合うこともお願いもないのです。


いつも母と介護家族の私を支えてくださって、

そのお礼をあらためて言おうと思いますね~。



これまでのケアマネもサクサクいろいろこなしてくださって

感謝しています。



          クリックお願いします
              ↓
          

        管理者、看護師さん、新しいケアマネ、スタッフたち。
        10年間利用してきた「フェアー」で今や最強の人材。
        そんな中、もっと上を目指すのでしょうね~













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。