Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 大丈夫でした。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 大丈夫でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫でした。

母、「フェアー」お休み日 



今日は訪問マッサージ日。


先生に一昨日のおトイレ介助での転倒の件をお話しして、

その晩痛みを感じていたことも説明して。


先生は母の身体を丁寧に見てくださって。

右ひざの打撲だけで骨へのヒビや骨折はないでしょう とのことでした。



母は翌日から全く痛みは訴えませんでしたが

それでも先生におっしゃて頂いて、すごく安心ホ~の私でありました。





髪の毛を切って。

いつもザク切りカットなので伸びるとメチャクチャ。
17,07,17 1



スッキリ、特に襟足。 カット中から傾眠ウトウト
17,07,17 2

お母さ~ん、スッキリよ~ と言ってみる 




マッサージの先生との、最近の話題、毎回 

大相撲です。


昔と違ったタイプのお相撲さんも出てきて、

若手も台頭でとても面白いのですよ~


勝っても負けても日々の鍛錬と努力の継続の結果なのですよね。

そこから自分でつかみ取るもの。


観ながらエネルギーがもらえるのですよ~~~。




以前数年前には、

母が今のように認知症が進行していない時は

テレビで大相撲中継観戦でした。


私自身はそこで大相撲の面白さを知ったのです。



あぁ~もう一度母と並んで大相撲中継を観てみたいものです~

と、ちょっと思ってみる。。。。



           クリックお願いします
                ↓
          
           机の上のデスクトップ。
           瑛太と亡くなったゆうちゃん、ふたり並んで  









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。